宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

Page 1 of 3 :  1 2 3 Next › »

2016-10-05

小菅川冬季ニジマス釣場に行ってきました

小菅川冬季ニジマス釣場・山梨県(キャッチ&リリース)に行ってきました〜。

来場のルアーの方にお話を伺うと軽くつ抜ける状況です。私はフライでサーフェイスだけを狙って楽しい一日となりました。少し水位が下がってきましたが好コンディションが続きそうです。また行こうと思います(笑)

Posted by TM* at 2016-10-05 08:44 in フライフィッシング | English | Permalink

2015-12-17

12月より区間延長になった小菅川冬季ニジマス釣場へ

昭和記念公園(東京都立川市)での「竹のフィッシング・クラフト展」展示会が終わってひと息の平日、今期も区間延長になった小菅川冬季ニジマス釣場に行ってきました。例年ですと同区間上流部の頭首工辺りは水しぶきが着氷して「氷の彫刻」を見ながらのフライフィッシングとなりますが、水温は8℃。気温も10℃以上の暖冬という状況です。

この時期にこれだけ暖かいのは異例ですが、平日にもかかわらず10人は入っています。今回の私のフライフィッシングのタクティクスは…

  1. それぞれの区間・流れに対して「時合」を読む
  2. 他の釣り人と違うアプローチをする

…といった感じです。

(1)については、フライ・テンカラ共に、自分も含めてじっくりと狙う方が多いようなので意外に竿抜けているポイントがあるように思えます。区間1200mを一通り歩いてみることは結構得るものがあります。ライスする場所、ライズフオーム、水生昆虫のハッチ等々、把握するのが私のフライフィッシング組み立ての第一歩ですね。

さて、(2)ですがこれはフライあってのもの、ですね。下の画像は当日に使ったフライです。

12月より区間延長になった小菅川冬季ニジマス釣場

左上から時計回りに…

  1. ミッジ・イマージャー#20。CDCのシェルバックにサックをグリズリーのハックルティップ
  2. クロカワゲラ#18。ウイングはヘンハックルをフラットに。レッグのハックルは思いっきりトリミング
  3. セッジ#20。小型のカワゲラをカバー
  4. エゾシカ・カワゲラ#12。松井フックがベストマッチか

(1)は釣場事務所前のフラットな流れの殆どないところのライズを第一投で呆気無くヒット。う〜む、そう来たか。(2)は同じような場所で激しいアッタクがあるも乗らズ。暖かすぎるからか、件のクロカワの姿がありません。(3)についてはニジマスをスプークさせないようにアプローチすればOKでした。

さて、ここで(4)の12番。小菅川冬季ニジマス釣場といえばミッジの釣り、なのですがこの日はなぜかよい時間帯の瀬に釣り人がいません。午前中に下見した流れに午後4時近くに入って、このフライでナチュラル・ドリフト、アクションを付ける等でとてもよい釣りが出来ました。

サーフェイスだけを狙って楽に「つ抜け」とプラスα、とても充実した小菅川冬季ニジマス釣場でした(1*)。

ちなみにタックルは7フィート4番、ラインはWF、リーダーはOH&Dの11フィート5xにティペットを4〜6フィートといった感じです。

-----

1*)暖冬、風向き、ニジマスのコンディション等々、いつもこうとは限らないです(笑)

Posted by TM* at 2015-12-17 20:23 in フライタイイング | English | Permalink

2015-10-02

2015年度の小菅川冬季ニジマス釣場 - 小菅川漁協

小菅川漁協ブログより、今年の小菅川冬季ニジマス釣場は10月3日に400m区間がオープン、12月以降は小菅フィッシングビレッジの800m区間が加わる(合計1200m)とのことです。

Posted by TM* at 2015-10-02 08:15 in フライフィッシング | English | Permalink

2015-10-01

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場

モーニングコーヒーなう。奥多摩は気温14℃、晴れていますが午後は荒れ模様な予報です。9月30日は今季最後の小菅川釣行となりましたが川歩きは半日で切り上げて温泉・小菅の湯へ、気持ちが良い一日でした。

そのついでに来る3日、小菅川冬季ニジマス釣場がオープンするとのことで釣場を見てきました。台風18号の影響で溜まった砂利を取り除いく復旧工事の最中でした。開場が楽しみです。

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場・1
釣場降り口付近から上流・渡茶ァ橋方向

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場・2
渡茶ァ橋から下流に

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場・3
さらに下流へ

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場・4
…さらに下流

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場・5
<さらに下流…/span>

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場・6
…そして頭首工から下流を眺める

開設直前の小菅川冬季ニジマス釣場・7
頭首工より上流を望む

尚、12月1日より小菅フィッシングビレッジが冬季ニジマス釣場として区間延長となります。

Posted by TM* at 2015-10-01 09:27 in フライフィッシング | English | Permalink

2014-12-19

今季限定区間1.2キロの小菅川冬季ニジマス釣場

帰宅なう。小菅川冬季ニジマス釣場から帰って来ました。昼ごろから下流部で風が吹きましたが日溜りは暖かく絶好の釣り日和となりました。

釣りの方はドライフライだけで12番からスタート16番→18番→22番→30番まで試してみました。流れてくるフライに反応が良くなるのは18番ぐらいからでした。緩やかな流れ〜止水でライズを取るのに結局は30番を使いましたがスレているというよりは小さな水生昆虫に条件付けられているのかなと感じました。ちなみに18番でもよく出ましたが乗りがイマイチでした。

以上はあくまでも「サーフェイスの釣り」のみの感想です。「釣る方法は幾らでもありますよ:高橋氏談」。シーズン終盤の金風呂・小菅川C&Rでの釣り方も有効だろうと思います。いざ、今季限定区間1.2キロの小菅川冬季ニジマス釣場へ!

写真は川に降りてすぐのプールで。フライは18番のセッジです。まだその辺りの虫の羽化は見当たりませんが沈んだ落葉の上に定位してライズしていました。

小菅川冬季ニジマス釣場のニジマス

Posted by TM* at 2014-12-19 16:57 in フライフィッシング | English | Permalink

12月の小菅川冬季ニジマス釣場

小菅川冬季ニジマス釣場なう。今のところ私一人です。ライズあり

小菅川冬季ニジマス釣場

Posted by TM* at 2014-12-19 08:54 in フライフィッシング | English | Permalink

小菅川冬季ニジマス釣場へ

モーニング・コーヒーなう。おはようございます。奥多摩は気温マイナス2℃、快晴です。本日は区間延長になった小菅川冬季ニジマス釣場に行ってみようと思います。延長区間のスレていない(であろう)ニジマスに遊んでもらおうという目論見ですがさて、どーなるか(笑)

皆さん、よい週末を!

16日の火曜日から冬季釣り場が下流へ800m延長され、全区間では1,200mと3倍になりました。延長初日の16日は雨で1人、17日も強風で1人、今日はやや強い風が吹きましたが晴天で、ようやく6名訪れました。延長された区間へは、15日に100㎏を放流したこともあり、今日スプーンで攻めていたルアーマンは入れ掛りでした。>Link
Posted by TM* at 2014-12-19 06:50 in フライフィッシング | English | Permalink

Page 1 of 3 :  1 2 3 Next › »