宮崎ロッド・Prime TimePiggy's Tail

Page 1 of 6 :  1 2 3 4 5 6 Next › »

ゲイリーズ・ワルツ - ビル・エヴァンス - 2017-06-04

ビル・エヴァンス。「ゲイリーズ・ワルツ」79年のライブより。ゲイリー・マクファーランド(ビブラフォン、アレンジャー)に捧げた演奏。体調不良で浮腫んだ左手が痛々しいですが一音一音に魂を込めた響きとでも言うのでしょうか、とても美しい演奏でただただ聴き込んでしまいます。80年没。

Bill Evans Live - Garys Waltz (Jazz Piano) - YouTube

Bill Evans Live - Garys Waltz (Jazz Piano) - YouTube

Posted by TM* at 2017-06-04 20:38 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

ボビー・ジェントリー「朝顔」 ビル・エヴァンス - 2017-02-10

ビル・エヴァンス・トリオ伝説の東京コンサートから一曲。ボビー・ジェントリー「朝顔」をカバーで。冒頭のMCはいソノてるヲさんですね。ボビーは今で言うとシンガーソングライターのアイドル的存在だったそうです。美しいメロディーをそのままに、ジャズのテイストを散りばめたビル・エヴァンスの演奏に聴き惚れてしまいます。

Bill Evans Trio in Tokyo - Mornin' Glory - YouTube

Bill Evans Trio in Tokyo - Mornin' Glory - YouTube

Posted by TM* at 2017-02-10 20:10 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

ポール・ブレイ - The Nearness of You - 2016-12-25

晩酌なう。いただき物の山崎シングルモルトを味わう。ショットグラスから立ち昇る香りがアイラ島と奥多摩の時空をシンクロする。

ポール・ブレイ。「あなたと居ると(意訳w)」スタンダード曲を素材にしてジャズの(=メロディーの)世界を広げる、といえばビル・エヴァンスが最初に思い浮かぶけど、ポールの演奏をよく聴くと気が付くものを忘れちゃいけないよなと思う。2016年1月没、もう一年経つ。彼にあやかって電話帳を敷いた椅子で仕事をしています、ミーハーです。

Paul Bley Trio - The Nearness of You - YouTube

Paul Bley Trio - The Nearness of You - YouTube

Posted by TM* at 2016-12-25 19:54 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

トミー・フラナガン・トリオ - 枯葉 - 2016-11-10

閉店なう。今日は寒い一日となりました。杉が多い、いわゆる黒森な奥多摩ですが仕事部屋からはところどころに紅葉を眺めることができます。この季節に一度は聴きたい曲ということで「枯葉」。トミー・フラナガン・トリオの演奏。いかにも6枚ハギのハンチングが似合うトリオですね。ステッドソン?

Autumn Leaves/The Super Jazz Trio/Tommy Flanagan - YouTube

Autumn Leaves/The Super Jazz Trio/Tommy Flanagan - YouTube

Posted by TM* at 2016-11-10 19:24 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

ハロウィン、ガラルディ - 2016-10-28

ランチあふたー。子供の頃、ハロウィンをカボチャ祭りなんて言ってましたね。近所の外人ハウスに友達と行ったよなぁ、ということでケニー・ドリューの「かぼちゃ大王のワルツ」を。原曲はヴィンス・ガラルディ、スヌーピーやチャーリー・ブラウンでおなじみの一曲です。

Music - October - YouTube

Posted by TM* at 2016-10-28 13:44 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

Page 1 of 6 :  1 2 3 4 5 6 Next › »