宮崎ロッド・Prime TimePiggy's Tail

Page 1 of 2 :  1 2 Next ›

NCR DUCATI 750 F1 - 2015-02-28

晩酌なう。昼間、ちょっとコンビニに行ってきました。奥多摩の週末はバイカーで賑わっていますがDucatiのデスモセディチRRと初遭遇。

こいつぁ春から縁起がいいわいとオーナーさんにご挨拶してじっくり鑑賞させて頂きました。イタリアン・バイクの頂点、そのパフォーマンスを公道に解き放つことは不可能なバイクですが奥多摩路を「そよ風ぐらい」で楽しんだら最高だろうなと思いました。オッサンの思い込みとしてはNCRでトコトコと釣りに行く、とか実現したいなぁ。

>DUCATI 750 F1 8hour enduranc

DUCATI 750 F1 8hour endurance Specification - YouTube

Posted by TM* at 2015-02-28 22:06 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

SBK、デスモセディッチ - 2004-06-01

SBK・第5ラウンドのオシェルスレーベン、第1レースで「スライド侍」こと芳賀紀行さんが堂々の優勝!。F−1・佐藤琢磨さんが予選2位というのもすごいが予選ルールが近々変更(予選後の給油が可能になる?)されるとのことで、さてどうなるのか。

デスモセディッチが2006年春に5万ユーロ(!)で発売されるとのこと。ドカのレーサーって、どこかクラシックな趣があって好きなのですよ。しかしYさん(誰)の450デスモはそれを上回るヨなぁ。

デロルトのキャブ、マイラブっす>FCRもぷりちぃー

Posted by TM* at 2004-06-01 16:23 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

999 - 2002-11-13

昼食後の「子豚のしっぽ」パート2です。パート1はヒソカに加筆されている模様です。

ちょっと前にSBKの芳賀紀行さん(ランキング4位!すごい)がmotoGP・ドゥカティに移籍か?と子豚で取り上げましたがその後、アプリリアがmotoGPに参戦することになりまして移籍話はなくなったようです。

マシンのパフォーマンスは未知数ですがご本人の方はオリガミ付ですので活躍に期待大!は変わりがありません。

話は変わりますがドゥカティの新しい「999」はどう思われますか?子豚としては実車を見ていないのでなんとも…といったところです。

Posted by TM* at 2002-11-13 09:11 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

雀のお宿 - 2002-11-03

秋の陽はつるべ落とし。といいましてもヤングの方にはなんのこっちゃ?と言われてしまいそうです。子豚にしても井戸で水汲みはしたことありませんので実物のカンカクはわかりません。「ペケコさん、夕日が綺麗だね」「ペケオさん、…」などと肩を寄せ合いながら沈み行く陽をとーいマナザシで二人して見る、なんてひまは無いぐらい速く日が暮れてしまうといった今日このごろです。

そんな時刻の買い物帰りの道すがらに、1本の不思議な木があります。その木は水銀灯の近くにあるありふれた欅ですが、雀が群をなして葉影にとまっている「雀のお宿」の木なのです。近隣には欅ほか、結構木がありますがどういう訳かその1本だけが、なんともかしましい事になっています。

不思議だなと思います。雀にはその年に生まれた幼鳥が1個所に集まる習性があるそうです。小鳥というのは意外に体温が高いので群れ集まると暖かいのかしらん、などといつもその欅を見上げながら子豚しています。

−■−

MotoGPにチャレンジの原田哲也さんが今期限りでレース引退するとのこと。93年、ワールドチャンピョンに輝いたGP250時代のM.ビアッジ、あるいはV.ロッシとの死闘は思い出すと熱くなります。

Posted by TM* at 2002-11-03 09:04 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as: ,

コーヒー、芳賀紀行さん - 2002-08-22

朝食前の「子豚のしっぽ」です。東京・昭島は台風一過、急に秋めいた陽気になっています。今年はまだ朝顔の花を見ていませんが、ここ1ヶ月ほどの猛暑を思うとなんとなく納得といったところです。

駅前喫茶店がなくなってから約半年になりました(跡地はお決まりの1F店舗付の高層住宅ビルになるそうです)。コーヒーは当然自分でいれる訳ではありますが、このごろはなんとも味気ないなぁと感じます。ま、500g・398円の廉価版レギュラー・コーヒーではあります。30年続いたコーヒーショップにはそこだけが醸し出した香りと味があったようです。

−■−

WSBの芳賀紀行さん(アプリリア)が来シーズンはドゥカティに移籍することがほぼ確実なようです。ベイリスが来年motoGPにエントリーするため、チャンピョンシップを来年も狙うチームの選択は、おそらく正しいのではないかと子豚は思います。

子豚の記憶が確かならば、芳賀さんは全日本でチーム・ファンデーション以来のドゥカティ・ライダーとなるわけで、こりゃちょっとスゴイことが起こりそう!とワクワクしています。フォガティを越えたアグレッシブな走りを早く見たいものです!

Posted by TM* at 2002-08-22 08:57 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as: ,

Page 1 of 2 :  1 2 Next ›