宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

Page 1 of 3 :  1 2 3 Next › »

2005-05-23

今日のいろいろ・語り部、キャロル・キング、カツオのたたき、コルトレーン

夜の「子豚のしっぽ」です。先日、田舎の叔父さんのところに立ち寄った時に「たも(=ランディングネットのことですな)」について色々と教えてもらいました。鹿の深刻な食害やカワウがこのような山奥まで来て稚鮎を食べてしまう等々、地域の話を聞きつつお茶を飲みつつ含蓄のある語り口に引き込まれました。山や川、森や動物など地域の自然と暮らしに通じている、おそらく最後のひと(=長老)だろうと思います。

-■-

今日の夕食はTVの音量を0にしてキャロル・キングの「The Carnegie Hall Concert」を聴きながらカツオのたたき(近所の『 I 』スーパーにて生で皮付きの近海物を格安でGET。フライパンで軽く焼いて冷蔵庫で少々寝かせる。薬味は新タマネギ、みょうが、かいわれ大根、大葉、にんにく、ショウガなど)で一杯。美味也美味也。

インド象(?)の子育てをサイレントTVで見ながら、そういえばキャロル、還暦過ぎているはずだなぁ〜と感慨を覚える。69年にスピリッツが売り切れて71年の録音、その時私はコルトレーンに目覚めたホヤホヤのチューボーでございましたとさ。

Posted by TM* at 2005-05-23 10:32 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

2005-02-09

今日のいろいろ

朝の「子豚のしっぽ」です。メインの CSS などをブラッシュアップしました。

きのうは「これはスパムメールです」と名のる(?)スパムメールが来る。子豚りろーでっどにリファラ・スパムらしきものが初着弾する。リンクからページソースを覗いてみるとポーカーがなんたらと英語のサイト。

-■-

W杯アジア最終予選、北朝鮮代表チーム対日本代表チームが今夜キックオフ。北朝鮮代表チームが来日した様子などをニュースで見たけれど、皆さんの表情が(緊張していたと思うけど)きりりとしていて好感を持つ

-■-

眞鍋かをりのここだけの話」を Bloglines の My Blogs に追加する。先日、たまたま見た8ch「ウチにくる?」に彼女が出演していて「痴漢撃退顔」「帰宅ダンス」「取れかけのボタン」等々を見ながら笑いまくってしまったのですが Blog の方は「てじなぁ〜にぁ( ´ω`)」てな具合。

-■-

生麺タイプの鍋焼きうどんでカレーうどんがあったので試しに作ってみるも、ちょっと煮込むとうどんが溶けて行くので慌ててカレーつゆの素を入れて味見。うーむ、焦点がぶれておるぞ!ということで醤油、白だし等を投入。で出来上がりを食すが箸でうどんを取ると片っ端から切れる。なんという悪夢だ。諦めきれないオレはごはんを投入、鍋焼きという志(こころざし)は認めつつも和風カレーおじやを楽しんだのであった。

Posted by TM* at 2005-02-09 09:57 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

2004-10-05

個人的追伸

雨の朝の「子豚のしっぽ」です。洗濯物が乾かズ。

ムカシの知り合い(ん?怪しい関係じゃぁないよwww)のホームページを発見する。「夢の生活」かぁ、ま、寝心地の悪いベットと自由になる時間だけ(ケルアックってか)は持つことが出来るようだけれどね、はは。とにかく元気そうで嬉しいよ。

Posted by TM* at 2004-10-05 10:15 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

2004-08-01

暑中お見舞い、勝敗以上に尊いもの、ムクゲの花、青木治親さん

せみ

暑中お見舞い申し上げます。

今日から8月の「子豚のしっぽ」です。7月分子豚をBacknumbersに移動しました。

昨夜のサッカー(ヨルダン代表対日本代表)、凄かったですね。ジーコ曰く

これがサッカーというもの

うーむ、シビレました。

彼らが重慶のピッチの中で向かい合ったのはサッカー以外の何ものでもなく、最後まで諦めることのなかった22人に、その勝敗以上に尊いものを私は感じました。

−■−

買い物の道すがら、公園の脇を通りかかると爽やかなムクゲの花に目が止まりました。ちょっと南国風なその花に、 くち三線 安里屋ユンタなんぞつま弾き(?)ながら「夏だのぅー」などと、しばし浮世離れモード。

…と、その葉の上に蝉の抜け殻を発見。

−■−

青木治親さんがオートレース・デビュー(追記:デビュー戦は優勝!)。森且行さんはすでにS級だ。

Posted by TM* at 2004-08-01 05:28 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

2004-04-08

礎石、違憲

木曜日の「子豚のしっぽ」です。

近所を散歩すると、昭和30年代から40年代に建てられたと思われる家があります。文化住宅の部類かも知れませんが、木造で木の外壁・平瓦のごく普通のお家(おうち)です。

私が好きな一軒は、河岸段丘の縁に近いような場所に建っています。自然石の礎石に栗の柱で建てられた在来工法で、土地(ところ)の大工さんたちが地盤を確かめ、経験を元に建てたことが伺えるその家を眺めていると心が落ち着くような気がします。

おそらく、その佇まいから以前はあったであろう雑木林や神社の杜と、多摩川の対岸に拡がる緩やかな丘陵との調和した地勢を私は感じているのかもしれない、などとも思えます。

−■−

昨日、小泉首相の就任後初めての靖国神社参拝が福岡地裁(亀川清長裁判長)によって違憲と判断されたそうです。

「憲法で禁止された宗教的活動」がその理由とされ、原告の損害賠償は退けられたということです。その後のニュースを見ると原告は控訴しない方向らしいので、この判決は確定すると思われます。

小泉言語というようなものがあるとすれば、わが子豚賞の手本にもなっているワンフレーズの他に(以下『質問>応答』として)…

  1. このバナナの色は何色ですか>リンゴは赤い
  2. 痛いところを質問される>まくしたてる
  3. 自分が気に入らないこと>分からない、を連発する

とあると思いますが、昨日の違憲判決については3番目がその反応だったようです。

−■−

その土地の暮らしぶりや風土に合わせて建てられた家は、英語では「House=入れ物」ではなく「Home=根拠地」と呼ぶのがふさわしいと私は思います。

いまの憲法はこの国の基本法として私が生まれる10年前に誕生しています。目立たないけれど今日の繁栄という建物をしっかりと支えている基礎そのものなのだと私は思います。

総体的にいえば、私はこの「お家」がとても気に入っています。

Posted by TM* at 2004-04-08 12:01 in 暮らしの周辺 » 雑感 | English | Permalink
Tagged as:

2004-03-24

デコデン、Gimp

水曜日の「子豚のしっぽ」です。昨日、夕の買い物帰りに手前桜公園の桜をちょっと覗いてみました。急な寒さで凍えるような2分咲きですが、ひとたび陽が差し込めば一気に満開となりそうです。

−■−

デコデン=デコレーション携帯電話ですト。「欲望する機械」っちゅーこと?>オヤジwww

−■−

Gimp 2.0がリリースとのこと。

Posted by TM* at 2004-03-24 14:36 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

2004-03-12

メモなど

日付が変わって深夜の「子豚のしっぽ」です。子豚03-11がヒソカに加筆されている模様です。

…と、なんかそのまんま寝ちゃって朝になっちゃいました。こうして朝はリレーされる、んだなぁ。という感じで今日の子豚は更新しようと思います。

−■−

ここのところのもじら的動きをフォローすると…

−■−

最近よく見る「JANJAN」の記事から…

或る少年の将棋への雑感
http://www.janjan.jp/living/0403/0403091853/1.php
野中広務インタビュー
http://www.janjan.jp/government/0403/0403041676/1.php
最近天下りした年金官僚でも4億〜5億数千万円
http://www.janjan.jp/special/0403/0403101897/1.php
国会論駁!!!外交官は米軍に撃たれた
http://www.janjan.jp/government/0402/0402241420/1.php
「教育基本法改正促進委員会」はテロ組織?
http://www.janjan.jp/government/0403/0403031636/1.php
「派兵は私戦予備罪」首相を刑事告発
http://www.janjan.jp/government/0403/0403011535/1.php
Posted by TM* at 2004-03-12 17:52 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

Page 1 of 3 :  1 2 3 Next › »