宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

2004-03-27

ソローの本、デューラーのまなざし

土曜日の昼の「子豚のしっぽ」です。手前桜公園の桜がほぼ満開になりました。昨日の強風もなく、絶好のお花見日和です。

国家が個人を、国家よりも高い、独立した力として認識し、国家の力と権威はすべて個人の力に由来すると考えて、個人をそれにふさわしく扱うようになるまでは、真に自由な文明国は決して現れないであろう。すべての人間に対して正しい態度でのぞみ、ひとりひとりの人間を隣人として敬意をこめて扱う国家が、ついに出現する日のことを想像して、私は自らを慰めるものである。

  1. 『市民の反抗』より
  2. H.D.ソロー著・市民の抵抗
  3. 岩波文庫・赤307−3

いま読んでいるソローの本から引用しました。ソローといいますと「森の生活」ですが、その背景に目を移してみると、彼が持ち得た今日的な普遍性はその国の建国理念まで遡ることができるようです。

−■−

芸術新潮2003・5月号のデューラー特集で水彩の「うさぎ・1502年」(24ページ)を見る。ワイエスのような澄み切った観察眼を画面に感じて感動する。いつかオリジナルを見てみたい。

Posted by TM* at 2004-03-27 12:28 in 暮らしの周辺 » 読書 | English | Permalink | 
Tagged as: , ,

このカテゴリ以下の他の日記、メモなど

  1. 暮しの手帖
  2. 甲斐駒
  3. 田渕義雄さんの薪ストーブエッセイ
  4. 田渕義雄 - 薪ストーブと台所家電
  5. 吉田博 - エル キャピタン
  6. 卒業旅行、チョムスキー
  7. 「ブルー+グリーン ジャーナル」発行
  8. ハギマシコ
  9. 雲霧仁左衛門
  10. 岳人4月号を読む

Tags

ATH (7), css (34), delight (25), facebook (46), firefox (15), google (5), html (11), maiking-delight (10), memo (70), netscape (7), NO TRUNKS (8), SEO (8), spam (15), twitter (8), war (11), WE LIVE HERE (11), いろいろ (18), うどん (6), お知らせ (5), やきとり (6), イベント (45), イワナ (8), カゲロウ (5), カディス (9), カレー (10), カワゲラ (12), キャス練 (29), ギター (6), クラフト (6), ゲイリー・スナイダー (5), ゲイリー・バートン (6), ジャズ (172), スナップショット (5), スパゲッティ (7), ソウル (20), ソフトウェア (21), ソロー (5), タラノメ (9), チック・コリア (7), ニジマス (7), ハンドクラフト展 (14), バイク (9), バジル (8), バンブーロッド (5), パイプ (5), パット・メセニー (7), ビル・エヴァンス (20), ピアノ (30), フライ (59), フライタイイング (18), フライライン (6), メモ (202), ヤマメ (17), ランディングネット (26), ラーメン (9), リールシート (8), ロッドメイキング (11), 人物 (41), 出来事 (12), 大雪 (5), 奥多摩 (65), 奥多摩川 (32), 小菅川 (80), 小菅川C&R (8), 小菅川冬季ニジマス釣場 (15), 山菜 (6), 新年 (16), 更新 (41), 東京トラウトカントリー (5), (10), 水生昆虫 (12), 渓流フライ教室 (30), (41), 田渕義雄 (6), 矢野シルクライン (7), (22), 読書 (55), 道志川 (6), 選挙 (6), (20), 雑感 (176), 雑誌 (7)