宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

2012-09-02

キャス練・奥多摩川 The Aerial Mend

キャス連は7フィート・4番ラインを使って
4番ラインのプロトタイプ・ロッドのテストを兼ねてキャス練

久しぶりのキャス練は7フィート・2ピース・4番ラインを使いました。赤トンボが川面に群れていい雰囲気の中、キャス練スタート。

さて、The Aerial Mendとは何か?端折っていいますとフォワードキャストの途中にロッド操作を入れてラインを曲げる、ということでしょうか。目指すポイントが複雑な流れの向こう側にあるような時、うまくやるととても有効なテクニックですね。以下のリンクの動画で分かりやすくデモしています(1*)。

ラインはロッド・ティップの動きに追従する、ということ。新体操選手が自在にリボンを操るようにフライロッドの操作でラインを「空中で形作る」という訳ですね。

ポイントの写真
流速が異なる流れがあるポイント

写真上のポイントは左岸から見ています。流れは右から左に、対岸は岩壁になっています。奥が主流で手前は緩い流れです。ストレートなラインだとすぐにドラグが掛かってしまいます。そうやってフライを動かしても面白いですがシーズンが進むとなかなかライズしてくれません。この流れをエアリアル・メンド(あるいはさらにメンディングしながら)を使ってダウンクロスにポジションを変えながら色々と試してみました(2*)。

するとライズ!しかし、ラインに気を取られてフッキングは出来ズ

-----

1*MidCurrentで紹介されています。

2*)リーダーは9フィートでティペットは6フィート、合計15フィートの長さにしました。ロッドの長さの2倍ちょっとといったところです。

Posted by TM* at 2012-09-02 09:48 in フライフィッシング | English | Permalink | 
Tagged as:

このカテゴリ以下の他の日記、メモなど

  1. 5月最後の小菅川
  2. 小菅川からのつぶやき
  3. キャスティング
  4. 4月、小菅川のニジマス
  5. テーパーリーダーを交換する
  6. キャス錬・奥多摩川
  7. 小菅川冬季ニジマス釣場に行ってきました
  8. 梅雨明けなう
  9. 暑中お見舞い
  10. 奥多摩川、日原川出合

Tags

ATH (7), css (34), delight (25), facebook (46), firefox (15), google (5), html (11), maiking-delight (10), memo (70), netscape (7), NO TRUNKS (8), SEO (8), spam (15), twitter (8), war (11), WE LIVE HERE (11), いろいろ (18), うどん (6), お知らせ (5), やきとり (6), イベント (45), イワナ (8), カゲロウ (5), カディス (9), カレー (10), カワゲラ (12), キャス練 (29), ギター (6), クラフト (6), ゲイリー・スナイダー (5), ゲイリー・バートン (6), ジャズ (172), スナップショット (5), スパゲッティ (7), ソウル (20), ソフトウェア (21), ソロー (5), タラノメ (9), チック・コリア (7), ニジマス (7), ハンドクラフト展 (14), バイク (9), バジル (8), バンブーロッド (5), パイプ (5), パット・メセニー (7), ビル・エヴァンス (20), ピアノ (30), フライ (59), フライタイイング (18), フライライン (6), メモ (202), ヤマメ (17), ランディングネット (26), ラーメン (9), リールシート (8), ロッドメイキング (11), 人物 (41), 出来事 (12), 大雪 (5), 奥多摩 (65), 奥多摩川 (32), 小菅川 (80), 小菅川C&R (8), 小菅川冬季ニジマス釣場 (15), 山菜 (6), 新年 (16), 更新 (41), 東京トラウトカントリー (5), (10), 水生昆虫 (12), 渓流フライ教室 (30), (41), 田渕義雄 (6), 矢野シルクライン (7), (22), 読書 (55), 道志川 (6), 選挙 (6), (20), 雑感 (176), 雑誌 (7)