宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

2006-03-21

ウイスキーフラスコ・1

ウイスキーフラスコが到着!!

気に入ったのがナカナカ見つからなかったのでとても嬉しいです。なんかウキウキ!取りあえずブラックニッカで馴らしてから銘酒(アイラのシングルモルトかな>やっぱし)を入れて、ペンドルトンのシャツ着てホイットレー持って、ってフライフィッシング教書みたいに川に出かけよう!ウキウキ!おっと、竿とリールを忘れないようにネ(写真A)。

しかし、それでもクールに観察するとどーも栓を閉める時のぎぎぎな感じが気になった。パッキン・ゴムのOリングが厚めな為か、栓がきっちり閉まらないようだ。ただし、内容物は漏れたりはしないのでPL法あたりを意識してオーバースペックなのかなと思った。

そこで件のOリングを外してコルクシート(2mm)から切り出して取り替えてみると実にエレガントな閉まり方になった。ついでにマウスピース(飲み口)の一部をサンドペーパーで面取りして仕上げてみた(写真B)。

ウイスキーフラスコ1A)遙か海を越えて再会したフラスコとホィットレーのフライボックス

ウイスキーフラスコ2B)栓のパッキンがゴムでフィーリングが良くなかったのでコルクシートで作り直す

英国からファーイーストにやって来た錫合金(=ピューター)の小振りな水筒一つで今日はとても気分がいいなぁ。あー、早く川に行きたい!

おまけ:

映画「プレデター」の中で深いジャングルを分け入りながらマック(軍曹、ビル・デゥーク)がブレイン(ミニガンナー、ジェス・ベンチュラ)に「ほら、故郷の味だよ、ブロス‥」とウイスキーフラスコを手渡すところがじつに印象的です。

また、わが琉球にも「だちびん(抱瓶)」がありますが、魂の音楽が息づくところ、似たような容器のデザインがあるというのは偶然ではないでしょう。

Posted by TM* at 2006-03-21 09:05 in ハンドクラフト » その他 | English | Permalink | 
Tagged as:

このカテゴリ以下の他の日記、メモなど

  1. オイルストーン
  2. フィッシュ・カービング
  3. ロッドケースのキャップを拵えた
  4. April Fools' Day
  5. 小さいベンチプレーン
  6. 完成コルクグリップの取り付け調節
  7. 洋カンナ2
  8. 洋カンナ1
  9. Plane Talk

Tags

ATH (7), css (34), delight (25), facebook (46), firefox (15), google (5), html (11), maiking-delight (10), memo (70), netscape (7), NO TRUNKS (8), SEO (8), spam (15), twitter (8), war (11), WE LIVE HERE (11), いろいろ (18), うどん (6), お知らせ (5), やきとり (6), イベント (45), イワナ (8), カゲロウ (5), カディス (9), カレー (10), カワゲラ (12), キャス練 (29), ギター (6), クラフト (6), ゲイリー・スナイダー (5), ゲイリー・バートン (6), ジャズ (172), スナップショット (5), スパゲッティ (7), ソウル (20), ソフトウェア (21), ソロー (5), タラノメ (9), チック・コリア (7), ニジマス (7), ハンドクラフト展 (14), バイク (9), バジル (8), バンブーロッド (5), パイプ (5), パット・メセニー (7), ビル・エヴァンス (20), ピアノ (30), フライ (59), フライタイイング (18), フライライン (6), メモ (202), ヤマメ (17), ランディングネット (26), ラーメン (9), リールシート (8), ロッドメイキング (11), 人物 (41), 出来事 (12), 大雪 (5), 奥多摩 (65), 奥多摩川 (32), 小菅川 (80), 小菅川C&R (8), 小菅川冬季ニジマス釣場 (15), 山菜 (6), 新年 (16), 更新 (41), 東京トラウトカントリー (5), (10), 水生昆虫 (12), 渓流フライ教室 (30), (41), 田渕義雄 (6), 矢野シルクライン (7), (22), 読書 (55), 道志川 (6), 選挙 (6), (20), 雑感 (176), 雑誌 (7)