宮崎ロッド・Prime TimePiggy's Tail

お昼は天ぷらに - 2016-04-28

ランチなう。農協購買部にキャベツを買いに行ったら在庫なし、で柔らかそうなゴボウが目にとまりました。それを叩きゴボウ(画像左)にして、マイガーデンのミツバと天ぷらに。山椒塩がよく合います 。しかし、ほとんど酒のつまみですな、これは (^^)

Posted by TM* at 2016-04-28 13:12 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

Woodstick 2016 Hirogawara Trout town - 2016-04-28

4月30日から5月1日、京都広河原地区でフライフィシングのイベントがあります。友人が多数参加しています。私も行きたかったのですが例によって仕事が捗らず...orz、次回は参加できればと思います。「トラウト タウン」いい響きだなぁと思います。関西圏のみなさん、よろしくお願いいたします!

http://piggystail.miyazaki-rod.com/piggy_img_2016/woodstick2016.jpg" rel="lightbox" title="">
Posted by TM* at 2016-04-28 10:48 in イベントやお知らせ | English | Permalink
Tagged as: ,

中休みのコーヒーなう - 2016-04-28

中休みのコーヒーなう。奥多摩は気温14℃、雨が降っています。渓の緑が目に鮮やかです。本日は旋盤に張り付いています。バイトの研ぎがうまく行ったようで材料を削りながら出る音が心地よいです。さて、そろそろ腰をあげようかな (^^)

みなさん、良い一日を!

Posted by TM* at 2016-04-28 10:33 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

渓流フライ教室@小菅川のお知らせ - 2016-04-27

facebookより、渓流フライ教室のお知らせです。

5月15日(日)、山梨県小菅川で渓流フライ教室を行います。私が住んでいる奥多摩町から車で約30分の同川キャッチ&リリース区間で行います。大型連休後でトラウトへのプレッシャーが高まっていると思いますがそこをなんとか釣ることも楽しみの一つだと思...

宮崎 俊太さんの投稿 2016年4月27日
Posted by TM* at 2016-04-27 21:52 in イベントやお知らせ | English | Permalink

にゃんこ先生来る - 2016-04-26

中休みなう。奥多摩は気温21℃で快晴です。ひゃっこい麦茶が美味しいです。そうこうしているとにゃんこ先生ご来訪、ブラッシング&会話(?)のひと時です。ブラシにサンディーダンからブルーダンっぽい毛が付いていますがひとつまみ、いただくことにしました。オナシのダビングボディーにするとヨサゲな感じです。もしかして、それを伝授しに来たのでしょうかw

にゃんこ先生来る
Posted by TM* at 2016-04-26 11:06 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

ジョー・ハンフリーズ - 2016-04-25

ジョー・ハンフリーズの「スモール・ストリーム・フライフィッシング」(14:00ぐらいから)。ショートストローク・キャスティングとボー&アロー・キャスティングは小さな流れを釣る時にとても役に立ちますね。そしてストーク、大切なテクニックだと思います。

少年時代、小さな川(まさにカーティスクリークですね!)で14インチの大物をフライで釣ったエピソードから、自分が得たスモール・ストリーム・フライフィッシングの経験とヒントを語り、釣りの場面が収められています。ジョー氏の著作「上級者のためのトラウトタクティクス」は読んだ方も多いのではないかと思いますが本人が釣ってみせるわけで、とても説得力があると思いました。

Joe Humphreys | Nymphing Techniques - YouTube

Joe Humphreys | Nymphing Techniques - YouTube

トレードマークのリチャードソンのフライボックス、憧れます。

Joe Humphreys model
Posted by TM* at 2016-04-25 20:21 in フライフィッシング | English | Permalink

渓流フライ教室@小菅川、日程終了! - 2016-04-24

渓流フライ教室@小菅川、日程終了いたしました。ご参加いただきました皆さま、お疲れ様でした!本日は前回のおさらいと12ヤードぐらいのちょっと流し込んでみたくなる、しかし難しいポイントへメンディングを駆使してのアプローチをみっちりとしていただきました。

画像は中締めの後、フライ(毛鉤)が見えなくなる寸前にランディングしたヤマメです。使用したフライは前夜巻いたCDCダンです。

本日は激しくスプラッシュに出てくるヤマメが多かったように思いますがスペント・パターンにはゆっくりライズしているな?と感じました。今期はその辺を掘り下げたいと思いました。また、浅いヘチに定位して水面をスケーティングするカワゲラにライズするイワナを掛けることができませんでした。う〜む、立ち位置が悪かったのかなぁ、、これも私の宿題ですね。

小菅川のヤマメ
Posted by TM* at 2016-04-24 21:41 in イベントやお知らせ | English | Permalink

明日使うフライを巻く - 2016-04-23

フライタイイング(毛鉤巻き)あふたー。明日の某川(笑)で使います。オナシカワゲラが出ていれば左下のフライが、たぶん活躍してくれるという目論見です。ハックルはホフマンのブルーダンを使いました。また、今回はコカゲロウのスペント(右上2本)も試してみようと思います。では、今夜はこの辺で!

4パターンのフライ
Posted by TM* at 2016-04-23 21:21 in フライタイイング | English | Permalink

ゲイリー・スナイダー - リプラップ - 2016-04-20

ゲイリー・スナイダー。「割石」詩の朗読。

金峰山川・西ノ俣でフライフィッシングをしながら廻り目平でよくソロ・キャンプをしていました。当時は旧山荘の建物があったり、新館のお風呂は岩風呂でしたが3人入れるぐらいの湯船でした。川端下のバス停から金峰山を歩いて目指す登山者がまだいたと記憶します。

昼間は付近の岩場からクライマー、ボルダラーたちの声が風にのって聞こえて来ました。彼らは岩と遊び、私は岩魚と遊ぶという、なんというか同じような気分がありそうだなと思いました。

いま奥多摩に暮らしていますがボルダラーと時々すれ違います。そういう時は、道端に咲く小さな花を見つけたような、なんとなく気持ちが明るくなるように感じます。

Riprap By Gary Snyder - YouTube

Posted by TM* at 2016-04-20 22:03 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink

4月の小菅川、渓流フライ教室のお知らせ - 2016-04-19

facebookより、渓流フライ教室のお知らせです。

4月24日(日)、山梨県小菅川で渓流フライ教室を行います。私が住んでいる奥多摩町から車で約30分の同川キャッチ&リリース区間で行います。水温も上昇してトラウトたちの活性も上がってきたようです。春まっさかり、フライフィッシングの知識を共有しな...

宮崎 俊太さんの投稿 2016年4月19日
Posted by TM* at 2016-04-19 18:36 in イベントやお知らせ | English | Permalink

千早川マス釣で友人のイベント - 2016-04-19

4月24日、友人のイベントです。関西圏のみなさん、よろしくお願いいたします! 千早川マス釣場 - http://chihayagawa.jp/ ここに記事を書く

24日(日)は、山の上の池におります。 週間天気予報によりますと、雨は降らないみたいですし気温もそこそこ。 先日、会場にご挨拶に行き、ちょっと池を覗いてみますと、水面を割って虫を追いかけるニジマスが多数。ドライフライフィッシングを始めるのには最適な季節ですねー。

原田 克己さんの投稿 2016年4月18日
Posted by TM* at 2016-04-19 18:17 in イベントやお知らせ | English | Permalink
Tagged as:

ライ・クーダー - He'll Have To Go - Live 1977 - 2016-04-18

晩飯なう。毎度有り合わせだけど今晩はタラノメの小鉢を追加。タラノメを軽く塩ゆでして蕎麦つゆでおひたしに。これもナカナカよいです。

ライ・クーダー。私が非常に短期間(一晩w)所属したバンドの十八番の曲です。担当はアルト・サックスでした。懐かしいなぁ〜

Ry Cooder - He'll Have To Go - Live 1977 - YouTube

Posted by TM* at 2016-04-18 20:43 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

奥多摩川・2016年4月15日 水生昆虫観察 - 2016-04-15

万世橋下流300m。上流・白丸ダムの観光放水によって一日の水位差が激しい時期に観察。同ダムで放水を絞るので浅瀬に泥の堆積が目立つ状況ですがコカゲロウ、カディスが目に付きました。ヘビトンボが小さくてまだ可愛らしいです。4センチ半ぐらいのカワゲラも捕れましたが速攻逃げられました。

奥多摩川,水生昆虫観察1
浅瀬流心の底石から。
奥多摩川,水生昆虫観察2
瀬尻〜落込みにかけての石から。
Posted by TM* at 2016-04-15 19:55 in フライフィッシング | English | Permalink

小菅川のヤマメ - 2016-04-15

小菅川キャッチ&リリース区にて。夕方、ちょっと流れが濁ったかな?と思って目指すポイントにストークして覗き込むと水面下で左右に動いているヤマメを見つけました。CDCダンをダウンストリームに、上手いことフィーディングレーンに乗って流れて。水面下でキラっとした動きが…やがてロッドに伝わってきました。

小菅川のヤマメ
Posted by TM* at 2016-04-15 12:00 in フライフィッシング | English | Permalink

CDCダンをタイイング - 2016-04-14

中休みなう。CDCダンをタイイング(毛鉤巻き)しています。今年の小菅川はいまのところ、去年に比べてオナシカワゲラの羽化が少ないようです。で、コカゲロウに注目してみようと思います。手始めはこんな感じにウイングのバランスを変えながら巻いてみました。画像・左側が16番、右側が18番です。

コカゲロウのフライ
4月10日小菅川金風呂のキャッチ&リリース区で観察した時のスナップです。
小菅川の水生昆虫
シロハラも混ざっているみたい。緩流帯に沈んだ落葉と付近の底石から集めました。
Posted by TM* at 2016-04-14 10:54 in フライフィッシング | English | Permalink

ジョン・アバークロンビー - LST - 2016-04-12

ジョン・アバークロンビー。「LST」独特な響きを持つアバークロンビーのギター。ゆったりしたメロディーのところどころにキラリと光る音符の連なりが踊るような、そんな演奏が彼の真骨頂かなと思った。

John Abercrombie Quartet - LST - YouTube

John Abercrombie Quartet - LST - YouTube

Posted by TM* at 2016-04-12 21:15 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

お昼にタラノメ初物 - 2016-04-12

お昼にタラノメの一番大きいやつをミツバといっしょに天ぷら+うどんで食べました(明日まで待てズ////)。春の香りが口いっぱいにひろがりました。

Posted by TM* at 2016-04-12 21:10 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as: ,

渓流フライ教室の様子をとくじろうさんのブログより - 2016-04-12

渓流フライ教室@小菅川C&R区間の様子をとくじろうさんのブログにてご覧いただけます。写真はごく近距離のキャスティングを私(右端)が解説しているところです。フライをティペットやリーダーより先に、水面に静かに置くようにキャスティングできると申し分ありません。この後、上流の瀬へ皆さんと出かけました。

渓流フライ教室@小菅川C&R区間の様子をとくじろうさんのブログにてご覧いただけます。写真はごく近距離のキャスティングを私(右端)が解説しているところです。フライをティペットやリーダーより先に、水面に静かに置くようにキャスティングできると申し分ありません。この後、上流の瀬へ皆さんと出かけました。

宮崎 俊太さんの投稿 2016年4月11日
Posted by TM* at 2016-04-12 14:10 in イベントやお知らせ | English | Permalink

タラの木 - 2016-04-12

タラノメなう。今年もマイガーデンのタラの木「タラ子さん」が育ってまいりました。あと数日したら収穫しようと思います。花冷えってやつでしょうか、今日の奥多摩は風が冷たいです。明日以降はぐっと気温も上がるようですね。暇を作ってせっせとフライ(毛鉤)を巻かないと季節に追いつきません><

皆さん、良い一日を!

マイガーデンのタラの木
Posted by TM* at 2016-04-12 11:05 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as: ,

瀬畑さん手製の毛鉤 - 2016-04-11

瀬畑さん手製の毛鉤が只見町から販売!

このたびー渓の翁ーこと私、瀬畑雄三が地方創生事業協力の一環で、福島県南会津郡只見町から手巻き制作した『ゼンマイ綿胴巻き毛鉤』2種(キジ羽・鶏羽)を販売することになりました。1セット・キジ、鶏 計2本 ¥1000-(送料別途) 自慢のゼン...

瀬畑雄三さんの投稿 2016年2月22日
Posted by TM* at 2016-04-11 12:09 in イベントやお知らせ | English | Permalink

渓流フライ教室とヤマメ - 2016-04-10

渓流フライ教室@小菅川、日程終了いたしました。ご参加いただきました皆さま、お疲れ様でした!中締めの後、DCDダン18番でヤマメを2匹ランディングできました。これで今週一杯は幸せな気分でいられそうです(笑)

渓流フライ教室とヤマメ
Posted by TM* at 2016-04-10 20:00 in フライフィッシング | English | Permalink

山梨県小菅川で渓流フライ教室 - 2016-04-09

山梨県小菅川で渓流フライ教室を行います。私が住んでいる奥多摩町から車で約30分の同川キャッチ&リリース区間で行います。良い天気になりそうですね。フライフィッシングの知識を共有しながら楽しい一日を過ごしたいと思います。尚、渓流フライ教室への参...

宮崎 俊太さんの投稿 2016年4月8日
Posted by TM* at 2016-04-09 07:18 in イベントやお知らせ | English | Permalink

Dropdown menuを(小)変更 - 2016-04-08

前から気になっていた本家ホームページ、メインコンテンツ上部のDropdown menuをブラッシュアップした(画像)。CSS3の「box-shadow」を追加してその他を調整したけど、途中で謎の横スクロールが出現、手間取った。メニューはHTML+CSSだけで書かれているので今時のインタラクティブな動作はないけど、以前の2次元ペッタリの時より見やすくなったかなぁと思う(思いたいw)

Dropdown menu

Posted by TM* at 2016-04-08 17:39 in Web関連 » miyazaki-rod.com | English | Permalink
Tagged as:

山椒とロニー・リストン・スミス - 2016-04-06

お昼時。マイガーデン、そろそろ食べられるものはないかと見回すとミツバがちょろっと。山椒が若葉を出し始めています。タラノメはまだまだ。その山椒をぱくっと食べてみました。少しするとあのひりりっとした刺激が口いっぱいに拡がりました。その後、ペペロンチーノを食べて事なきを得ました。次は葉山椒のご飯だな〜といったお昼なのでした。(オチがありません m(_ _)m

ロニー・リストン・スミス。「魔術師」代表作は「星体遊泳」でしょうが私の押しはこっちかな。邦題が漢字漢字している洋楽、とくにスピリチュアルっぽいものが流行った時代なんでしょうかね。私の耳だとオーネット・コールマンと同様なファンクに聴こえるんですが、う〜む、謎だ。

Lonnie Liston Smith - Sorceress (Live 1977) - YouTube

Lonnie Liston Smith - Sorceress (Live 1977) - YouTube

Posted by TM* at 2016-04-06 20:51 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

Prime Time "Ideal"|プライムタイム イデアル:6フィート9インチ完成! - 2016-04-06

新しいロッドが完成しました。Prime Time "Ideal"|プライムタイム イデアル:6フィート9インチ・2ピース・4番ライン、2ティップ・モデルです。里川・小渓流向けのロッドです。ラインを通してテェックしましたが張りがありながらしなやかさを持つ、バンブー独特のアクションを感じます。詳細は以下のリンクよりご覧ください。

Prime Time "Ideal"|プライムタイム イデアル:6フィート9インチ・2ピース・4番ライン・2ティップ
Posted by TM* at 2016-04-06 17:14 in イベントやお知らせ | English | Permalink

「ブルー+グリーン ジャーナル」発行 - 2016-04-06

奥多摩町公式タブロイド「ブルー+グリーン ジャーナル」が発行されました。奥多摩発のフリーマガジンです。取材・編集・デザインはこれを期にお友達となったご近所のご夫妻がやっています。

巻頭はクライマーの山野井泰史さん、山野井妙子さんと強力ですね!そしてトリはSyuntaくん(=私です)とカヌー小僧のDaisukeくんです。バンブーロッドのかわいいイラスト付きです。

「ブルー+グリーン ジャーナル」は町内外で無料配布中です。配布場所は…お出かけのついでに宝探し気分で探してみてください。意外に目につきやすいところにあると思います。あっ、ウチにもありますね(笑)

ブルー+グリーン ジャーナル1
17番に登場するのは西洋竹製毛鉤釣竿の製作者、私です。
ブルー+グリーン ジャーナル2
フライタックルのイラスト
ブルー+グリーン ジャーナル3
創刊号の表紙
ブルー+グリーン ジャーナル4
山野井泰史さんと干し柿
Posted by TM* at 2016-04-06 11:23 in 暮らしの周辺 » 読書 | English | Permalink
Tagged as: ,

オリジナル・ロッドケース - 2016-04-06

バンブーロッド用のロッドケース(基本仕様)は本体=アルミチューブにブラスの口金、ジュラルミンの底キャップに木製のキャップ+キャンバス地のケースカバーという構成になっています。竿袋は会津木綿です。

この形を思いついて材料集めから出来上がるまで数ヶ月かかったと思います。かれこれ20年以上前のことですがこうして見ていると感慨深いものがあります。

織元では自動織機が使用不能となり、格子模様の会津木綿はすでに廃番と聞き及んでいます。91年からこの布を使い続けてきましたが手持ち限りです。まさに日本の文化といえるような歴史を持った布=織物です。残念なことだと思います。

オリジナル・ロッドケース
オリジナル・ロッドケース。コットン・インナー、アルミケース、ケースカバーとキャップがセットです。
Posted by TM* at 2016-04-06 10:49 in イベントやお知らせ | English | Permalink

April Fools' Day - 2016-04-01

私も愛用しています (^^)

宮崎 俊太さんの投稿 2016年4月1日
Posted by TM* at 2016-04-01 21:42 in ハンドクラフト » その他 | English | Permalink
Tagged as: ,