宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

2014-07-31

”人間の証明”のテーマ

晩酌なう。奥多摩川は川遊びの子どもたち、BBQなどの若者たちで賑わっています。いつもは人っ子一人居ない河原ですがいい光景だなと思います。時折聞こえてくる歓声が夏らしいなぁと思いました。

アーチー・シェップとアブドゥーラ・イブラヒム(ダラー・ブランド)。「”人間の証明”のテーマ」母さん、僕のあの帽子…同映画のセリフが印象的でしたね。随分前に行った霧積温泉、いい湯でしたよ^^

Archie Shepp-Dollar Brand / Theme from "Proof of the Man" - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-31 21:02 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

ビートル・フライ

モーニング・マーマレード・ティーなう。おはようございます。奥多摩は気温24℃、さわやかな朝になっています。午後からにわか雨、あるいは雷雨な天気予報が出ていますが仕事前にビートル・フライ持って(優しく)叩いてこようと思います。写真は今朝巻いたビートルですがラバーレッグがちょっと太いかなぁ、カールしているし。。使ったことがなかったマテリアルなのですが面白いですね。

皆さん、良い一日を!

ビートル・フライ

Posted by TM* at 2014-07-31 07:27 in フライタイイング | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-30

シルクラインとヤマメ

矢野シルクラインのDT3・ロングベリーなプロトタイプをテスト中の一コマ。小菅川C&Rにて。

シルクラインとヤマメ

Posted by TM* at 2014-07-30 20:46 in フライフィッシング | English | Permalink

2014-07-29

サマータイム - ジョー・パス

遅いランチなう。奥多摩は気温29℃、ちょっと涼しい気もしますがあくまでも気のせいですね

ジョー・パス。「サマータイム」ガーシュウィンの曲想に寄り添うような、物憂げな夏の昼下がりを感じさせるギター・ソロですね。「魚は飛び跳ね、綿はすくすく育つ…、お前の父さんはね…」なんて子守唄が聴こえてきそうです。

ジョー・パス

Joe Pass - Summertime [1992] - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-29 16:21 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-25

暑中お見舞い申し上げます

大暑、梅雨明け十日ということで奥多摩も一気に夏本番です。で、釣りの方は、日中は瀬が面白いですがうんともすんとも言わないプールみたいなポイントが日が傾いて涼しい空気が流れ始めると…こんなのが出てきたりして大汗かかされました

皆さん、良い週末を!

小菅川のニジマス

Posted by TM* at 2014-07-25 21:23 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-23

旧メイフライ、ジョージ・ウインストン

晩酌なう。小菅川C&Rの帰り、金風呂の旧メイフライが開いていたのでコーヒーを飲んで一服して来ました。白壁にはここを訪れたフライ釣り師のサインが素敵なメッセージとともに今もありました。主が変わり、時は流れても特別な場所でした。

ジョージ・ウインストン。「スプリング・クリーク」アルバム ”サマー”より。揺れるバイカモの横に定位するブラウン・トラウト、そんな光景が目に浮かびますね。

ジョージ・ウインストン

George Winston - Spring Creek - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-23 22:49 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as: ,

小菅川C&R(金風呂〜新玉川橋間)

今日もお隣村の小菅川C&R(金風呂〜新玉川橋間)を半日、歩いてきました。金風呂駐車場で釣り支度が済んで足元を見るとアリがいません(笑)、やばいなぁ〜(;´∀`)というスタート。

この区間は通称・水量計を境にその下流は大きなプールの連続、上流は瀬が続きますが釣り始めて「あれ?ちょっと水の色が…」。水量計までは浮いているヤマメ・レインボーにピンスポットでアントを流してみましたが明らかに避けられていました。前回はコレで良かったのですが今回は

しかしドラマは水量計上流でありました。比較的遅い時間の入渓でしたが誰も入っていないようで、長い瀬で一遍に3匹、ドライフライに猛烈にアタックしてきたのにはたまげました。写真のイワナはチャラ瀬の撚れている流れからちょっと沈んだ12番のエゾシカ・カディスを抑えこむように出ました。

帰り際、金風呂のプールでクルージングしながらライズを繰り返すヒレピンのレインボーを22番のミッジで掛けましたがナカナカ難しかったです

Posted by TM* at 2014-07-23 21:01 in フライフィッシング | English | Permalink

羽アリのフライ

モーニング・コーヒーなう。おはようございます。奥多摩は気温24℃、昨日梅雨明けということでか、あちらこちらで羽アリを見かけます。宮本武蔵ではありませんがコレを足元に見るともー負ける気(=ボーズw)がしませんね(笑)。フライフィッシングは勝ち負けじゃぁないですがやっぱり渓魚のご尊顔を拝したいです。今日は塗装仕事を済ませてから今朝巻いた羽アリ・フライを持って新しいフライラインを下ろしてこようと思います。

皆さん、良い一日を!

羽アリのフライ

Posted by TM* at 2014-07-23 05:31 in フライタイイング | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-21

イエロージャケッツ

晩酌なう。タイカレー缶とチキン&トマトのサラダなう。奥多摩は梅雨明け間近な感じですね。

イエロージャケッツ。「スピリット・オブ・ザ・ウエスト」結成30年、メンバーチェンジはありますが息の長いグループですね。テナーサックスのボブ・ミンツァーはベースのフェリックス・パストリアスのお父さん、ジャコとの共演があります。感慨深いものがあります。

あと、ビデオがスタートするときの、ピアノトリオの短い演奏がとても印象に残りますね。

The Yellowjackets @MpArt 2012.05.13. - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-21 21:34 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

矢野さんのシルクライン

矢野さんから待望のモノが届いた。DTのシルクラインはテーパー部分が長くなっているようだ。RIOの「LT」のようなテーパーに興味があったのでどんなものか楽しみ。ブレイデッド・テーパーリーダーは極初期のものに対して張りが増している感じ。透明の方は先端が超極細(+ループ付)になっている。何を考えているのだろう(笑)

矢野シルクライン

Posted by TM* at 2014-07-21 20:56 in ハンドクラフト » その他 | English | Permalink

2014-07-20

渓流フライ教室

渓流フライ教室でのひとコマです。釣り場のポンドを使ってロッドの働きを実際に見ていただきながら説明しているところです。小渓流で近距離を釣るのは意外に難しいですが、こうしてロッドを働かせるキャスティングをすると正確にポイントを釣ることができます。

Posted by TM* at 2014-07-20 12:00 in フライフィッシング | English | Permalink

2014-07-17

やっぱり「アゲイン」だね。ジョン・コルトレーン

晩酌なう。地物のゆでたトウモロコシ、これも地物のトマトとキュウリのサラダで一杯。肉っけが無いんですが、まーこれはこれで有りじゃないでしょうか。

ジョン・コルトレーン。「ライブ・アット・ザ・ビレッジバンガード・アゲイン」66年、ライブ録音。 1967年の今日、7月17日に彼は亡くなりました。彼のベスト・レコードは?と問われれば私は迷わず「アゲイン」と答えます。このレコードを初めて聴いたのは中1の頃でした。後に新宿や吉祥寺、西荻界隈の地下から流れてくる謎の響きへ私を誘う、それは道しるべになります。

John Coltrane - Live at the Village Vanguard Again (Full Album) - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-17 20:39 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-16

初夏のヤマメと遊ぶ

今日は午前中、お隣村の小菅川C&Rに行ってきました。日向は真夏のように暑かったですがショーパン+ウェーディングシューズの川歩きはとても爽快でした。写真は12番のアントをくわえたヤマメです。

初夏のヤマメ

Posted by TM* at 2014-07-16 16:14 in フライフィッシング | English | Permalink

2014-07-12

チャーリー・ヘイデンとパット・メセニー - シネマ・パラディソ

蒸し暑い一日でした。明日は東京トラウトカントリーで「フライタイイング倶楽部」を実施いたします。アカマダラカゲロウとそのフライと釣りについて、やってみようと思っています。では、今夜はこれにて

チャーリー・ヘイデン。「シネマ・パラディソ」共演するパット・メセニーとともに、ふたりはオーネット・コールマンゆかりの人ですね。大先輩であるチャーリーへのリスペクトがギター演奏ににじみ出ているなと思います。14年7月11日没、享年76歳。演奏が終わってステージ裏に去ってゆくチャーリーの後姿が印象に残ります。

Pat Metheny With Charlie Haden

Pat Metheny With Charlie Haden - Cinema Paradiso - YouTube

サウンドトラックはこちらですね。

Cinema Paradiso

Cinema Paradiso "soundtrack final" "Tema finale" "final theme" - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-12 21:45 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-11

アンソニー・ブラクストン - インプレッションズ

晩酌なう。祭り囃子が聴こえました。古里幼稚園がお祭かな、提灯が賑やかに灯っていました。奥多摩は台風8号が去った後、真夏の日差しになりました。

アンソニー・ブラクストン。「インプレッションズ」ジョン・コルトレーンのオリジナル曲をライブ演奏。フリー・ジャズ方面ではとてもユニークな人だと思いますが私は大ファンです。演奏はリズム陣がチック・コリア、ミロスラフ・ヴィトウス(ベース)、ドラムスが誰か分かりませんがアンソニーの良さが発揮されているなと思います。途中でフェードアウトしてしまうのが残念だなぁ。

Anthony Braxton

Anthony Braxton - Impressions - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-11 21:56 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

ヒグラシなう

今年初です@奥多摩

Posted by TM* at 2014-07-11 19:08 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

オーバル型の新しいランディングネットを作り始める・6

ヒグラシなう。今日はもうちょっと仕事部屋の中の人やります。写真はいま作っているランディングネットですがランディングしたトラウトの扱いをよくするためのフレーム、ネットのデザインを試しています。ネットはほぼフレームの形に合わせて編んであります(=底を長方形に編んであります)。完成・テストまであと一息です

ランディングネット

LESSとはなんぞや?

[メモ]CSSの開発環境を整えるための“less.js”のGUIフロントエンド。ウェブサイトにはコンパイルしたCSSファイルをアップロードする、みたいな使い方のようですね。独自変数でCSSの効率的な記述ができて良さそうです。本家の現状はある程度は@インポートで重複した記述を省いていはいますが各ディレクトリにそれぞれCSSがぶら下がっているので、例えばidやclass別のbackgroundとか、値を一々Grepしてから書き換えているという手間が省けそうだなぁ。あるいは猫に小判か…

Posted by TM* at 2014-07-11 17:00 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-08

ふたりの誓い - ビル・エヴァンス

今夜はこれで。おやすみなさいzzz

ビル・エヴァンス。「ふたりの誓い」カーペンターズのカバー曲がヒットしましたね。71年頃だから遠い昔のことですがビルのソロピアノで聴いて、気がつくのにちょっと時間がかかりました。

Bill Evans - For All We Know

Bill Evans - For All We Know - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-08 22:50 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

中休みなう

ウチの前の河原にちょっと降りてみたらカワセミがいました。コバルトブルーが鮮やかですね。眼福眼福。

例によってYoutubeを見ていたら関西の某社長が喜びそうなエフェクターがありましたよ。ハーモナイザーの一種ですかね。オルガン・サウンドがこれ一台で出せますね。プロコル・ハルム、キターw(3:48ぐらい)

Posted by TM* at 2014-07-08 10:25 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

初夏

モーニング・コーヒーなう。おはようございます。奥多摩は気温21℃。仕事部屋から外を眺めると青空が広がっています。気持ちが良いですね。窓の外の景色を眺めながら飲むコーヒーが最高です!

皆さん、良い一日を!

初夏の窓辺

Posted by TM* at 2014-07-08 07:22 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-07

チェット・ベイカー - ドルフィン・ダンス

お昼のスパゲッティのせいか、まだお腹が空かないですね(笑)。もうちょっと仕事部屋の中の人になります。

チェット・ベイカー。「ドルフィン・ダンス」ハービー・ハンコックのオリジナル曲をカバー、83年。ジャズが最も輝いていた50年台半ば、チェットは人々を熱狂させるアイドルでした。その後の生き様とは裏腹に彼の音楽はいつでもロマンチックで、ちょっと寂しげな影を漂わせていました。88年没。

Posted by TM* at 2014-07-07 21:03 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

ナスのアラビアータ

アラビアータ奥多摩風、お待たせいたしました。タバスコをちょっとかけてお召し上がりくださいな^^

茹でる前のパスタは推定200g(おっ!

ナスのアラビアータ

Posted by TM* at 2014-07-07 14:26 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

トマトソース作り

お昼なう。これから昼食ですがトマト缶とナスで超辛いアラビアータを作ります。ではでは (^ω^)

トマト缶とナス

Posted by TM* at 2014-07-07 13:45 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-06

物事が変わるのではない。私たちが変わるのだ。

「森の生活」ほど「市民の反抗」は読まれていないのかな。でもそれはどうでもいいことかもしれない。もっともっと大切なことが日々の暮らしの中にあると私は思う。

"Things do not change; we change."-- Henry David Thoreau

Posted by Henry David Thoreau on 2014年6月17日

Posted by TM* at 2014-07-06 20:40 in 暮らしの周辺 » 雑感 | English | Permalink
Tagged as: ,

2014-07-05

雨とジャズ

晩酌なう。仕事に必要な物が届かず、今日はお手上げでした。こういう日に…外は雨。何かをしながら何もしてないような、そんな一日でした。

ビル・エヴァンス。「昨日の雨は君の名前を呟いていた」73年、東京公演より。センチメンタルな音楽、思うに私はつくづく好きだなと。まぁ、いろいろと理由はあるだろうけど、それを言ってしまうと、、

Yesterday I Heard The Rain - Bill Evans - The Tokyo Concert (Full Album)

Yesterday I Heard The Rain - Bill Evans - The Tokyo Concert (Full Album) - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-05 20:52 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

2014-07-04

ドルフィン・ダンス - ビル・エヴァンス

晩酌なう。奥多摩駅そばの八百屋さんによい茄子が出ていたので今夜はベーコン&茄子焼きを作りました。付け合せは奥多摩・山城屋さんのワサビ漬けです( ´∀`)

ビル・エヴァンス。「ドルフィン・ダンス」ハービー・ハンコックのオリジナル曲をカバー、77年録音。エディ・ゴメスは11年の長きに渡ってベースを担いましたが翌年、ビルの元を離れます。アルバム・タイトルの"I Will Say Goodbye"はそれを予感していたのでしょうか。

Bill Evans Trio - Dolphin Dance

Bill Evans Trio - Dolphin Dance - YouTube

Posted by TM* at 2014-07-04 20:45 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink

集団的自衛権 閣議決定

『怖いのは、たかが閣議決定ごときで、「憲法が死んだ」などと絶望して、このまま流れに飲み込まれてしまうことです。』(八木氏)

集団的自衛権が閣議決定されましたが関連の法整備はこれからで、それには大変な時間がかかります。突き詰めれば”憲法=この国のかたち”、”私たちの暮らし”をどうするのか、腰を据え、身近なところから考え行動するよい機会になるだろうと思います。

その意味でも「9条崩す解釈改憲 集団的自衛権 閣議決定 海外での武力行使容認」のような事実とは違うマスメディアの”印象操作”に踊らされないことが大切だなと思います。

「集団的自衛権:これからですよ、みなさん」八木啓代のひとりごと

集団的自衛権が閣議決定されました。

驚いたのは、この件に関して、私の知り合いの、いままで露骨なまでに政治に無関心だった若者が、メールで色々な人にデモの情報を発信し、彼自ら官邸デモに参加しているということです。>そうなのです。この件は、若者たちにとって「アベちゃんの自己満足」では済まない切実な問題になっているのです。

もちろん、原発や社会保障の問題や教育格差の問題だって、じつは、若者を直撃する問題なのですが、それら以上に、今回の「集団的自衛権」には、政治に興味がない若者ですら、なんともいえない「ヤバさ」を感じた閣議決定だったということでしょう。

Link
Posted by TM* at 2014-07-04 18:39 in 暮らしの周辺 » 911 after | English | Permalink
Tagged as:

2014-07-02

玉川屋

奥多摩(御嶽渓谷)の蕎麦処。名物のひげ達磨さんがお客さんを見下ろします。

玉川屋

Posted by TM* at 2014-07-02 14:29 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as: ,

2014-07-01

小澤酒造

小澤酒造(沢井)奥多摩が誇る名酒の本拠地にいます

小澤酒造

Posted by TM* at 2014-07-01 13:56 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as: ,