宮崎ロッド・Prime TimePiggy's Tail

2013年もありがとうございました - 2013-12-27

こんばんは。これが今年最後のポストになろうかと思います。本年中はしょーもない独白と趣味の音楽にお付き合いいただきましてありがとうございました。来年もどうかよろしくお願いいたします!

Posted by TM* at 2013-12-27 07:09 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

[音楽] カーラ・ブレイ - 2013-12-27

カーラ・ブレイ

カーラ・ブレイ。「アイダ・ルピノ」先に旦那さん、ポールの同曲を挙げましたが作者・カーラの曲想とはニュアンスが大分違うようで面白いですね。80年代、新宿、吉祥寺や荻窪あたりのライブハウスでこんな演奏をよく聴いた記憶があります。エリック・ゲイル(ギターソロ)、いいですね(´▽`)

Posted by TM* at 2013-12-27 07:07 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

にゃんこ先生、丸くなる - 2013-12-22

にゃんこ先生、丸くなる

こんにちは。奥多摩は気温11℃、快晴です。縁側でパイプふかしながら一服しているとにゃんこ先生がご来訪。凍った道を歩いて来て寒かったんでしょうかね、こういう状況に。某所、猫堀と呼ばれる釣場ではよく釣るヒトに猫たちが寄ってくるらしいです。猫好きにはたまりません。してみると私もアレなのか、あるいは好適な猫座布団か、今度聞いてみようと思います^^

Posted by TM* at 2013-12-22 02:40 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

[音楽] ポール・ブレイ - アイダ・ルピノ - 2013-12-20

ポール・ブレイ - アイダ・ルピノ

ポール・ブレイ・「アイダ・ルピノ」65年。アイダとポールの妻・カーラの影姿が重なるような曲ですね。メンバーはステーブ・スワロー(b)、バリー・アルトシュル(Dr)。

アレコレ聴いていたら眠くなりました。おやすみなさいzzz

Posted by TM* at 2013-12-20 10:48 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

[音楽] ポール・ブレイ - 夏 - 2013-12-20

ポール・ブレイ - 夏

こんばんは。奥多摩は気温2℃。日暮れには雪で白い稜線に夕焼けがとても綺麗でした。

ポール・ブレイ。「夏」ベースはニールス・ペデルセン。伝説(1)の「赤い電話帳」を真似して、立ち仕事用の作業台で椅子に座る時は黄色い電話帳を2冊、敷いている私です。まぁ、ジャズな気分ということでww

注(1):ポールがとあるセッションで、ピアノ椅子が自分には低かったので電話帳を椅子に敷いて調節したのだそうです。

Posted by TM* at 2013-12-20 08:08 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

渓流フライ教室「フライ・タイイング編」 2013.12.15 - 2013-12-12

12月15日(日)は奥多摩川支流・日原川の東京トラウトカントリーにて渓流フライ教室「フライ・タイイング編」を開催いたします。実際に巻いたミッジフライをどの様に使うのか、までやってみようと思います。この季節、避けて通れない課題ですが頑張ってみようと思います^^

Posted by TM* at 2013-12-12 09:18 in イベントやお知らせ | English | Permalink

R.I.P James Stanley Hall - 2013-12-11

R.I.P James Stanley Hall

R.I.P James Stanley Hall (December 4, 1930 -- December 10, 2013) was an American jazz guitarist.

ジム・ホールの共演者と言えばビル・エヴァンス、アート・ファーマー、ロン・カーター、そしてビル・フリーゼルが思い浮かびます。リズムを刻むだけのギターの役割をアンサンブルの要(かなめ)として、歌う楽器として自由と創造性を6弦に響かせた。合掌

Posted by TM* at 2013-12-11 06:44 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

[音楽] ジョン・アバークロンビー - To Be - 2013-12-10

ジョン・アバークロンビー - To Be

ジョン・アバークロンビー。「To Be」93年。アルバム”November”より。ジョン・サーマンのバス・クラリネットのソロが印象的ですね。マーク・ジョンソン、ピーター・アースキンとジョンのギターの絡みが往年のビル・エヴァンス・トリオを彷彿とさせます。痺れるな〜^^

Posted by TM* at 2013-12-10 11:08 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

にゃんこ先生来訪す - 2013-12-10

こんばんは。奥多摩は気温11℃、ダブル低気圧通過の影響で強い風が吹きましたが、おかげで屋根や雨樋の落ち葉が吹き飛ばされて助かりました。昼下がり、アレコレしながら縁側で一服しているとにゃんこ先生がご来訪、膝の上で丸くなって一眠りして行きました。昨日のこと、反省しているのかな(笑)

Posted by TM* at 2013-12-10 10:30 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

後ろ姿で何を語っているのでしょう(笑) - 2013-12-09

コンビニでコロッケとか買いますとソースが付いてきます。まー、SB社のアレがあれば使わないのでテーブルの上に放置されていました。仕事の手を休めて一服しながら件のソースを見ると「あれ?ソースが漏れてるじゃん??」と気が付きました。よ〜く見ると小さな穴が開いていました。にゃんこ先生の後ろ姿、特に肩の辺りが何かを語っているような気がします(笑)

Posted by TM* at 2013-12-09 05:44 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

渓流フライ教室 Vol.46 - 2013-12-07

12月8日は奥多摩川支流・日原川の東京トラウトカントリーにて渓流フライ教室「キャスティング+実釣編」を開催いたします。現在のところ、初めてフライロッドを手にする方がお二人、参加の予定です。薪ストーブで暖を取りながらの楽しい1日になればと思います。

Posted by TM* at 2013-12-07 12:04 in イベントやお知らせ | English | Permalink

新しいロッドを持って奥多摩川を歩いてきました - 2013-12-06

モーニングコーヒーなう。奥多摩は気温7℃で快晴です。今日は日没が午後4時29分頃と一年のうちで一番早く日が暮れます。渓にあるわが家はそれより早く陽が陰ります。近所の奥多摩川はさらに早く日陰となります。そういう流れを新しく出来上がった7フィート2インチ・4番のテストロッド(リールシートはコルクにしましたw)を持ってキャス練しながら歩いてみました。

みなさん、よい1日を!

プロトタイプ 7フィート2インチ・4番ライン
プロトタイプ 7フィート2インチ・4番ライン。2014年、メインにテストするロッドです。

ラーメン「Kスペシャル」 - 2013-12-04

ラーメン「Kスペシャル」
のり一枚がそのまま!圧巻です。

モーニングコーヒーなう。奥多摩は気温5℃、きょうも良い天気になりそうです。「杉大杉」「寒い」とか「何もない」とかの接頭語がつきものの奥多摩ですがこういうラーメンがあります。そそり立つ海苔は前にいるヒトに汁を飛ばさないためではありません(笑)。お店の名前と場所はナイショにしておきます。お昼はラーメンで決まりっす!^^

Posted by TM* at 2013-12-04 07:15 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

コーヒーとヤマケイで - 2013-12-03

コーヒーとヤマケイ
風が吹かなければ意外に暖かいですね。ヤマケイ、時々読んでいます。

お昼のコーヒーなう。奥多摩は気温13℃で快晴です。ヤマケイのバックナンバーを読みながら日向ぼっこといったところで、年末進行をしばし忘れていますw。今朝はヤマセミが川下に飛んで行くのを見ました。うまくするとコーヒー飲みながら川上に飛ぶ姿を見ることが出来るかもしれませんね。

Posted by TM* at 2013-12-03 12:26 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as: ,

[音楽] ゲイリー・ピーコック - カバティーナ - 2013-12-03

就寝前のひととき、こんな音楽を見つけて聴いています。

ゲイリー・ピーコック。「カバティーナ」最近はベースのミロスラフ・ビトウスを軸にYoutubeを彷徨していますがそこで引っ掛かって来たのがゲイリーです。そしてマーク・コープランド(ピアノ)。いままで聴いたことがなかったのですが二人はマイルスの曲も演奏しています。端正な響きが印象的ですね。

Posted by TM* at 2013-12-03 10:34 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

ナナオサカキ「ラブレター」 - 2013-12-01

こんばんは。今日のキャス練&川歩きはネオプレーン・ウエダーでしたが意外に暖かくて汗だくとなりました。

ナナオサカキ。「ラブレター」の朗読。ベニテングダケでみんなが沸くところがいいですね。東京を東西に延びるJR中央線沿線には60〜70年代の若者文化=サブ・カルチャーの香りが残っています。当時、私はまだ子供だったのでそういうところと関係なく暮らしてきましたが今に至るといろいろと影響を受けているなと感じています。フリージャズ、舞踏、部族、そして酒(笑)など。後にゲイリー・スナイダー、ナナオ、三省さんの著書、詩作などに触れることになります。初めてフライロッドを買ったのは77年、ジャスとロックの街・吉祥寺でのことでした。

Posted by TM* at 2013-12-01 08:34 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

奥多摩川を歩く。初氷 - 2013-12-01

こんにちは。奥多摩は気温14℃で快晴です。今日は奥多摩駅伝の日。青梅街道はランナーで賑わっていますね。

仕事の合間、久しぶりにウチの前から御嶽まで奥多摩川本流を川通しに歩いてみました。日陰に氷が張っていました。流れ着いた落葉も凍っています。奥多摩FC、カヌー、ボールダー、ハイキングと渓はとても賑やかでした。

Posted by TM* at 2013-12-01 03:14 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as: ,