宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

2012-08-24

[Prototype Rod]7フィート・2ピース・4番ラインのバンブーロッド

新たなアクションの7フィート・4番ライン・ロッドの設計・製作を始める前にプロトタイプ・ロッドを作ってみました(写真上・1)。プロトタイプということで製作工程、テーパー設定、リールシートやその他にも試してみたかったことをいろいろと取り入れて作り込んであります。

7フィート・2ピース・4番ラインのバンブーロッド
1)7フィート・4番ラインのプロトタイプ・ロッド

このロッドが目標にしているポイントは…

  1. 軽いこと
    1. バランスの問題ですがバットに僅かなスウェルを付けてありますがその差が目指すアクションにどの程度が適当か
    2. フェルールのデザインをどうするか。その意味で今回は重さを抑えながら最大限太くした
    3. 操作性を考えた細めのグリップが実際に使うとフィーリングはどうなるか
  2. 全体調子であること
    1. これは汎用性に関わるのですがディスタンス(近距離〜ある程度の遠距離)と釣り方(ドライ〜ニンフ、ウエット)で軽快に使えるテーパーと節組の設定と可能性はあるか
  3. 汎用的であること
    1. ドライ向け、ウェット向けという特定なアクションではなくその中間的な感覚で尚かつ両方の釣りが楽しめるようなデザインは可能か(う〜むw)

…といったところでしょうか(1*)。

奥多摩川本支流にてテスト中。
2)実際に使ってみると…

テスト・ロッド完成後、すでに使い始めています。目の前は奥多摩川本流、ちょっと歩けば支流もある環境なのでそれぞれの流れでそれぞれの釣りが楽しめるか、そして狙い通りなアクションが実現出来るものなのかを確かめ始めたところです。

今のところはリーダーは5X・ティペットは5Xから7Xで釣り方を変えながら、今後はさらに細いティペットも使ってミッジ〜ある程度の大型フライ、ウェット、ニンフ、軽快なストリーマーなどもやってみようと思っています。

-----

1*)使ってみて気が付いたこと、アイディアなどが出てくると思います。今後この項、たぶん追記や書き換えをすることなりそうです。

このエントリをご覧いただく際の留意事項は留意事項についてをご覧ください。

2012-08-05

ミョウガ 2012年・夏

ミョウガ 2012年・夏

写真は庭の隅にあるミョウガ畑で採れたミョウガです。天ぷら、サラダ、各種薬味と独特な風味が楽しめますね。今年は寒い日が続いてか、なかなか出て来なかったような気がします。

Posted by TM* at 2012-08-05 15:52 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as: ,