宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

2009-12-20

続々々キャス練・奥多摩川

フライフィッシングの戦術
フライフィッシングの戦術(ティムコ刊)

今年一番の冷え込みもなんのその、ということで今回も近所の奥多摩川でキャス練。岩肌に氷柱が下がっていますw

川上からの微風(つまり北風ですね)が弱まると陽射しが気持ちいい日曜日です。ミッジ達が盛大に舞っている、相変わらず誰も居ない川原でえいっやっ!とばかりにリーチキャストやスラックキャストを練習するのですが今回はダグ・スイッシャー、カール・リチャーズ共著「フライフィッシングの戦術(写真・上)」を持ち出してキャスティングテクニックを一通りおさらいしました。

良い本は何年経っても得るもの、ココロの琴線に触れるものがありますね。この本を手にした当時はかのノーハックルフライを上手に巻きたくてそのページばかり読んでました。キャスティングの章は「ふーん…、カッコいいなぁ」な感じであまりよく読んでいませんでしたがあにはからんや、フライ人生(何)を重ねるうちにスイッシャー達の「戦術」に見事にはまってキャス練でラインを曲げまくっている次第。


カモたち絶好のラフティングポイント、魚影無し(泣

写真上の流れなどで7フィート3インチ・3番ロッドと矢野シルクライン3番+9フィートのリーダー&6フィートのティペットをロングストロークでカーブキャスト、逆カーブキャスト、メンディング、そして例のスラックキャストを織り交ぜて小一時間、本を読みつつ日向ぼっこで小一時間、さらにアンダーハンドキャストを少し練習してから上流・箪笥岩まで川を歩いて帰ってきました。

Posted by TM* at 2009-12-20 21:55 in フライフィッシング | English | Permalink

2009-12-10

続々キャス練・奥多摩川


ここはフライを入れてみたい岩穴ですが意外に流れが複雑です。

今回のキャス練は流れを上り下りしつつロケハンを兼ねていろいろなポイントを目標にトリックキャス練です。ロッドはプロトタイプの7フィート3インチ・2ピース・4番(画像・下(*1))でラインは4番DTの矢野シルクライン、リーダーは7.5フィートでティペットは6フィートとしました。例によってフライの代わりにポリヤーン白を結びました。ほぼ無風で陽射しが温かいので助かります。

画像・上は対岸の岩穴がなんともそそるポイントです。岩の水際を見ると減水の具合が分かりますね。左からの複雑な流れを考慮しつつ、スラックラインを投げながらリーダー、ないしはティペットを「A」のようにしてフライからポイントへ流し込む、というのを小一時間続けました。


今回使ったプロトタイプ・ロッド。キャスティングしていて面白いです。

距離は14ヤードぐらいか、ティペットをターンオーバーさせない工夫をアレコレしながら試したのがバックキャストにスラックを入れるという前回キャス練の思いつきですがタイミングが合うと「L字(*2)」な感じでリーダー・ティペットをコントロールできるみたいです。むむむっ!ということでさらに場所を移しながらキャストを繰り返しました。精度を上げられればかなり実用的なキャストになりそうな予感です。

ここのところ、こういう現場キャストにハマっています。実際の釣りにはTPO(流れ、風、障害物、ディスタンス等々)というか色々なキャストで対応するわけでトリックキャストにあまり囚われてもどうかなと思ったりもしますがキャス練メニューとしては楽しめること請け合いです。

-■-

11月23日以降、翌年3月19日まで白丸ダムの放水量が減って近所の流れは簡単に川通しできます。そして水がとてもクリヤーで気持ちがいいです。一駅分、川を下りながらキャス練と例によってアンダーハンド・キャストの練習をしてウエダーのまま電車に乗って帰って来たときには、陽は山陰に隠れていました。

-----

(*1) 外観にとらわれずに作り方やテーパーなどを実際に作ってみてテストしてるプロトタイプ・ロッドです。
(*2) 本家「L字キャスト」や「U字キャスト」を習いに行きたいですね〜w

Posted by TM* at 2009-12-10 14:21 in フライフィッシング | English | Permalink

Thunderbird 3 にアップデートした

Thunderbird 3

Thunderbird 2 を Thunderbird 3 にアップデートしました。メッセージのタブ表示や高速全文検索など、また起動も少し早くなったようです。2→3への開発はかなり時間が必要だったようですが大変満足&定番メールクライアントとしてこれからも使って行きたいと思います。

追記:

Thunderbird 3 を新たに起動しますと全文検索用のインデックスを自動的に製作します。各所(何処)でそれなりに時間がかかるとのことで楽しみでしたが30分ほどで完了しました。たぶんIMPAなアカウントが無かったからだと思いますが当家もそろそろ POPから IMPA に移行の準備を始めてもいいかなと思いました。

Posted by TM* at 2009-12-10 08:53 in Web関連 » WWW | English | Permalink

2009-12-09

Lightbox 2 と line-height

Lightbox 2.0 と Line-height
「Close X」からずれると表示されるカーソル(右)。左は正常。

新しいページにLightbox 2を組み込んだところ、ポップアップした画像を閉じる「Close X」にカーソルをオンマウスしてクリック出来ない。そのちょっと下にカーソルを移動するとクリックできる、という症状が出た。

これはCSS(スタイルシート)が原因だろうと直感、とりあえずウェブサイトのスタイルシートを切り離してみるとLightbox 2 のClose Xには正常にオンマウス&クリックが出来るようになった。

さて、つらつらと自分が書いたスタイルシートを眺めると以下の記述があった(のを忘れていた>オイオイ!)。

div,p
{
   line-height       : 1.4em;
}

…この部分をコメントアウトするとビンゴ!でした。

見栄えをCSSで制御しているとついついアレコレと書き込みたくなりますが継ぎ足しは老舗の焼鳥屋さんのタレのごとくとはいかないですね。height とか line-height とかはセレクタを特によーく考えて設定してねwwwという教訓でした。

Posted by TM* at 2009-12-09 18:03 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as: ,