宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッドPiggy's Tail

2009-11-23

続キャス練・奥多摩川

キャス練
ラインと流れのイメージ

ふたたびキャス練。今回のテーマもラインコントロールということで7フィート3インチのロッドにDT3Fのライン、7.5フィートのテーパーリーダーに4フィートのティペット。ティペットの先端は黄色いポリヤーンを目印にしました。あまりにも寒いのでネオプレーン・チェストハイで防寒していざ流れへ。

今日の想定は対岸の岩の際にある緩やかな流れにトラウトが居そうな感じだが手前に複雑な流れがある渓流で、いかにフライをポイント上に長く保つか…というよくありそうな状況です。リーダーとティペットはライントラブル防止のためにあえて短めとしています。

良い具合に風はほとんどありません。カモたちが流れ下るのを見送りつつキャス練開始。図・A1のようにストレートにキャストすれば図・A2のようにたちまちラインにドラグがかかるのは明かですね。一旦、A1に近いキャストからラインを上流にメンディングしたりカーブキャストするという手もありますが図・A3のようなラインを一気にキャストすればさらにメンディングができる可能性があるわけで、フライをよりポイント上に留めておくことができるのではないか、ということでA3のキャストを繰り返し練習しました。

主にフォワードキャストでA3のラインを作りながらバックハンドとかアレコレとバリエーションを考えて2時間ほど繰り返して川から上がりました。で、帰り道でふと考えたのですがバックキャストの時点でラインスラック作ったらどーなるか?むむむ…(続く)

Posted by TM* at 2009-11-23 08:57 in フライフィッシング | English | Permalink
Tagged as:

2009-11-21

豚バラなんこつのカレー

豚なんこつのカレー

最近、お肉屋さんやスーパーで豚バラなんこつを普通に見るようになりました。沖縄料理のソーキが有名ですが豚バラなんこつで何度か真似して作ってみて着実な体重増加をみました。この食材、よ〜く煮込んだとろとろのゼラチン質の食感に身を委ねると、、もーたまりません。

嘉手苅林昌師の渋い歌声をCDで聴きながら泡盛とみりん、黒砂糖にカツオだし、醤油という味覚クロスロード・琉球弧の風味を味わいつつ「はて、もしかしてカレーにもいいんじゃないの?」と作ってみました、豚なんこつのカレー。

作り方は簡単です。市販の好みのカレールー、野菜類とお肉方面は豚バラなんこつでよいのですが、なんといっても豚バラなんこつの下煮がキモです。

試してみて良かったのは…

  1. 豚バラなんこつ1Kgぐらいを
  2. 適度の大きさに切り分ける
  3. 水洗いして
  4. フライパンで両面に焼き目をつける
  5. 別鍋で水から沸騰させて煮こぼし水洗い
  6. 圧力鍋にひたひたより多目の水で
    1. 粗挽きコショウ、塩、たまねぎ半個のみじん切り、あればローリエなどを入れまして
  7. 強火にかけてピンが立ってから1分
  8. その後、火を弱めて40分
    1. ピンから少し蒸気が出るぐらいの火加減
  9. さらに30分
    1. ピンからほとんど蒸気が出ない火加減
  10. そして冷ます
    1. ここで余分な油が表面に固まりますので取り除きます

な感じで豚バラなんこつの下ごしらえ終了、それをあらかじめ作っておいたカレーに投入して温めれば〜むちむちゼラチン食感の豚バラなんこつカレーの出来上がりです。

今回、下茹でした半量は冷凍保存してちびちび使うことにしました。肉じゃがとかうどんの具にしてもいい感じです。

また副産物として風味たっぷりのスープストックも出来上がります。これはこれで使い道がいろいろありますね。

Posted by TM* at 2009-11-21 22:47 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

2009-11-17

”フライフィッシング IN 日比谷パティオ”日程終了

2009年11月14日(土)と15日(日)に開催されました”フライフィッシング IN 日比谷パティオ”(主催:つるや釣具店TIEMCOffmedia)が日程を終了いたしました。

2日目は好天となり、歩行者天国に隣接した都心のパティオ=広場はご家族やカップルがのんびりと休日を過ごす傍ら、フライキャスティングやフライタイイングを体験していただくというイベントは盛況となりました。

特にキャスティング体験スペースはスペースがほとんど空くことなく、お子様からご年配の方まで、初めてフライロッドを手にする方々がインストラクターの指導でみるみるラインを伸ばして行き、ターゲットにフライを模したマーカーを見事に投げ込んでおられました。


ffmedia © 2009

ご来場いただきましたお客様に心より御礼申しあげます。これからも機会がありましたら今回のような体験イベントに参加してみたいと思います。

関連:

Posted by TM* at 2009-11-17 08:52 in イベントやお知らせ | English | Permalink
Tagged as:

2009-11-13

”フライフィッシング IN 日比谷パティオ”に出展

展示の準備
展示方法を検討中の図

11月14日(土)と15日(日)に”フライフィッシング IN 日比谷パティオ”に出展いたします。会場に常駐いたしますのでお気軽に声をおかけください。

Posted by TM* at 2009-11-13 15:17 in イベントやお知らせ | English | Permalink
Tagged as: