宮崎ロッド・Prime TimePiggy's Tail

Firefox いよいよ正式版へ - 2004-10-28

Mozilla Firefox 1.0 RC 1(1.0 のリリース候補1)がリリース(mozillaZine 日本語版 - Firefox 1.0 RC 1 がリリースされた)。いよいよ正式版へカウントダウン。

Opera 7 で見た時のトップページ・バナー位置がやっと直る(スクリーンショット)。以下、Opera 7 の user.css (My style seet)に以下、CSS に‥

body  {  padding   : 0; }

‥と追加。これで設定されていた余白が無効になった。

追記:2004-11-21

その後、上記の padding を CSS に素直に追加するだけでよいことにやっと気が付く。よって訂正いたしました。

Posted by TM* at 2004-10-28 09:19 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as:

テロの可能性 - 2004-10-28

どこでもテロの可能性はある」─イラクであろうがニューヨークであろうがトウキョウであろうが、仕掛けられた爆弾は爆発するし拉致誘拐も起こりえる。誰かがどこかでそのようなめに遇った時、その被害者や家族を非難できるのだろうか?誹謗中傷できるのだろうか?

Posted by TM* at 2004-10-28 09:18 in 暮らしの周辺 » 911 after | English | Permalink

円空仏 - 2004-10-28

芸術新潮9月号、特集・梅原猛の円空巡礼を見る。ごつごつとして愛嬌のある円空仏がいい。円空が木の中に見出した仏性はその周りに集う人々の温もりと共に、今も微笑みかけるように伝わってくる。

Posted by TM* at 2004-10-28 09:17 in 暮らしの周辺 » 読書 | English | Permalink
Tagged as: ,

お昼はオムレツに - 2004-10-28

お昼はオムレツにパセリのみじん切りを入れてみた。本当はイタリアンパセリなのだけれど、使ったのは刺身の付け合わせ用の余ったやつ。

:-)

Posted by TM* at 2004-10-28 09:16 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

朝のニュース - 2004-10-27

真夜中の「子豚のしっぽ」です。子豚関係の整理整頓をしています。今回、ナビ用のリンクを [Today] [extend] [Home] としてみました。ではそろそろ寝るとします

ふぁーい、と起床。地震に気が付かズ。あじフライをオーブントースターで温め直してメシ。衣のビミョーな焦げ方にはソースではなくお醤油が好みだなと呟きながら、なにげなくONなTVから邦人が拉致されたと知る。

Posted by TM* at 2004-10-27 09:51 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

新潟地震 - 2004-10-25

お昼の「子豚のしっぽ」です。用事のついでに駅前喫茶店で新聞を読んできました。新潟地震の記事を見て、改めて被害の大きさが分かりました。

Posted by TM* at 2004-10-25 09:56 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

「りろーでっと」工事終了 - 2004-10-25

「りろーでっと」はなんとか工事終了>といってもすぐに工事再開かも。完成間際のどんでん返しでプラグインの表示位置を右から左に変更。これがCSS方面に少なからぬ波紋を生じさせるも「ええい!」とねじ伏せる。

BloglinesやRSSリーダ(FirefoxのSageなど)、またFirefox 1.0 のLive Bookmark(えむもじら 244078 Live Bookmark: RSS にブックマークからアクセス)などからの更新情報でスムースに利用できるよう、デザイン上で留意したのは‥

  1. 文字サイズを固定としない
  2. 横幅を固定としない
  3. プラグインの表示位置

‥といったところ。以下、最新のスクリーンショットです。いよいよ近日公開です。

Blog Top
トップページ

Blog Entry
エントリ

追記:Sageについて

追記:2004-10-26

Internet Explorer 6 で表示確認するとトップページに「横スクロール・バー」が表示される。

IEの横スクロール

これは‥

  1. ブロック要素の margin と padding のレンダリングのチガイ
  2. プラグイン表示の position: absolute;

によるものだろう。で、解決方法は margin ではなく padding で余白を付ける。何回でもかかる罠.....orz

しかし横スクは解決も、謎な−−−−がプラグインの上にIEのみ出現するようになる。div.blogbody の border : 1px solid #d3d3d3; を無効にすると消える。ワカラン

−■−

Googleディレクトリ「Google ディレクトリ - World > Japanese > オンラインショップ > レクリエーション > アウトドア > 釣り > フライフィッシング」でわがSiteが上から3番目>しかしPageRankは「4」

SEOを意識しているわけではないので、どこで「好感」を持たれているかは不明。しかし、ちょっとうれしい。

Posted by TM* at 2004-10-25 09:55 in Web関連 » miyazaki-rod.com | English | Permalink
Tagged as: ,

10月の子豚賞・2004 - 2004-10-25

10月の子豚賞
いりません
簡単に言うと、イチロー2回目の国民栄誉賞辞退
ドアを開けさせない
パリーグ新規参入の成り行きをひとことで、山藤章氏
巨人再生機構
プロ野球再生の切り札、なんか本質を突いているなぁ
検査忌避
検査官の目の前で書類を呑み込んだとか、ボーナス8割カットされてもか
議員それぞれ
略*
泥棒を見て縄を綯(な)う
1億円裏献金を受けて、こういう警句はいつも「誰が」が欠けているのがとても興味深い‥
溺れる犬を石もて打つ
‥その意味で、石を投げつける者たちの狙いは制裁と隠蔽の二重の効果を持つ。

子豚賞とは:心に残ったワンフレーズに贈る賞です。「大賞」は年末あたりの予定です。

Posted by TM* at 2004-10-25 09:53 in 暮らしの周辺 » 子豚賞 | English | Permalink

Mozilla Thunderbird Are Go!! - 2004-10-21

朝の「子豚のっしっぽ」です。昨夜遅くに台風23号(トカゲ)が八王子近辺を通過したそうです。その時刻よりちょっと前ですが、低くたれこめた雲塊が大きな渦を巻いているのを初めて見ました。

ここのところ、スパムメールがよく届いています。特徴としては‥

  1. 文面が文字化けしている
  2. From(送信者)も文字化け、アドレスを含まない
  3. ソースを見るとSubjectが「=?ISO-2022-JP?」で始まる
  4. 文字エンコードがSHIFT_JIS

というところで、内容はアングラ情報のようなもので当然「未承諾広告※」なただし書きはありません。「Subject: =?ISO-2022-JP?」と「Content-Type: text/plain; charset="SHIFT_JIS"」はスパムでよく見られるそうです。

子豚はMozillaの「Thunderbird」というメーラーをテストしながらメインに使っていますが、このスパムがメールフィルタを通過するので少々チューニング。今回はメッセージフィルタにルールを追加、以下‥

迷惑メールフィルタ2

  1. 送信者に「@」を含まない
  2. Content-Typeが「SHIFT_JIS」を含む
  3. 両方の条件を満たしたら迷惑メール・フォルダに移動する

として対応しています。

Thunderbirdには「迷惑メールフィルタ」と「メッセージフィルタ」という2つの機能があります。前者は統計に基づく推定(ベイズ理論)と学習機能を組み合わせて「ハム(通常のメール)とスパム(迷惑メール)」を振り分け、後者は個々の規則付け(上位の規則から順次適応されるのがミソ)を使用者が定義してメールを振り分けます。

今回のスパム群にはなぜか前者(設定:スパムと判断したら自動的に迷惑メール・フォルダに移動する)が子豚環境では有効になっていないようですが、このあたりはちょっと調査中です。ま、テキもさるものひっかくもの、ではありますな。

Thunderbird Are Go!!

ちなみにテーマは「Charamel」を使っています。

Thunderbirdについて:

メモ:1

Thunderbird フォーラム : サブジェクトと本文で文字コードが違うメールの表示

−■−

なんとなくONなTVから「オジー・オズボーン!それでは後ほど登場〜!」と聞こえる。ん?来日してんのかなー、バラエティー番組にぴったし(?)なゲストじゃん、などとエを見るとお笑いコンビのオジン・オズボーンが「イェー!」だってよカンベンしてくれや

Posted by TM* at 2004-10-21 10:57 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as: ,

昨日の成果、昨日のうれしい - 2004-10-14

Reloaded版工事中の図

さて、昨日の成果。子豚「Reloaded」版がここまで出来上がりました。CSSはほぼ固まったので、もうちょっとで取りあえずの完成としたいです。

昨日のうれしい

  1. ちょっと悩んでいたReloded版のCSSが大体出来上がったこと
  2. Mozilla/5.0な訪問が増えていること
  3. おでんがしみじみと美味しかったこと
Posted by TM* at 2004-10-14 10:01 in Web関連 » miyazaki-rod.com | English | Permalink
Tagged as:

おでんを一工夫 - 2004-10-14

日付またいでの真夜中の「子豚のしっぽ」です。きのうは雨天にて地域の清掃大会が中止>小さな声で、わーい! となり、ちょっと余計に寝てしまいました。

昨夜は今シーズン初のおでんを作ってみました。しかし「おでんを作る」などと言うには通常、あまり努力・工夫というものに記憶がないのがサビシイ。

ということで今回は鳥胸肉を自家製ミンチにして、ちょっと下ろしショウガなどを利かせて大きめの「つみれ」にしてみたら、これが大根とじつに好く合うのですよ。さらに「鳥皮」は適当に切って竹串に刺して独立的な地位(牛すじの代打)を任せてみたのですが、これも正解。

ま、御飯における「おかず能力」からいたしますとちょっと疑問符がついてしまうかもしれませんが、金木犀の花が香る宵に時が過ぎ行くままに、ゆっくりとビル・エヴァンスでも聴きながら日本酒>カップ酒だけれどで楽しむのも趣があって「余は忍びじゃ、忍びじゃ。委細かまうな、はっ、はっ、はっ、はっ」と水戸のご隠居さまのように実に気分がよろしい。

Posted by TM* at 2004-10-14 10:00 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

忘却の装置 - 2004-10-14

「球団が残ってくれれば(ダイエーという冠が無くても)よい」─企業スポーツの立ち位置がこの言葉で分かる。

自主再建か、このために用意された機構入りかの数日間の迷走ぶりを見ていると、ダイエー側に対して「道徳」という言葉(商道徳にもとる)が経済団体首脳から発せられて合点がいった。

誰かが責任をとっては駄目なのだ。忘却の装置は用意されているのだから。

表舞台は親会社と銀行団、舞台裏では経産省と財務省の「失われた15年」バブルのツケの押し付け合いに、野球ファンならずとも同じように「どうでもよい」とは言わないだろう。

これから「身売り=いいとこ取り」されるのは、とどのつまりは私、あなたの暮らしなのだ。

Posted by TM* at 2004-10-14 09:59 in 暮らしの周辺 » 雑感 | English | Permalink
Tagged as:

葉もの野菜が値上がり中 - 2004-10-14

昼の「子豚のしっぽ」です。ここのところの雨で野菜、特に葉ものがじわじわと値上がり中。子豚アンテナによりますと、あるところではレタス1玉400円近い高騰ぶり(最盛期の3,4倍か)だそうです。しかし根菜類は大根を除いては比較的安値なので、ま、その辺で工夫すればよしとしています。

…などと入力していますと「ぱっ」と陽が眩しく射し込んできました。

Posted by TM* at 2004-10-14 09:58 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

ウェブサイト開設5年目 - 2004-10-09

昼前の「子豚のしっぽ」です。台風直撃前、嵐の前の静けさといったところです。風が強くなったらガラス窓を補強できるようにガムテープ(ガラス面に×印に貼る)を用意しました。今、多摩東部に大雨洪水警報が出たようです。

きのうの子豚「Blosxom」編は、子豚マシン「こぶた2号」のレガシーぶりを再認識といったところです。某接続スピード測定サイトなどでは「ブロードバンドに適していません」とけんもほろろですよ(鬱

ま、しかしこういう機会があるとOSというものにちょっと興味が出てはきます。

情報の「取引コスト」から考えると、このままWindowsを継続的に選択して行くのは、自分にとってはいかがなものか、とも思える(4月にヒソカに参加したmozilla.party.jp 5.0での末松千尋氏・京都大学経済学部助教授のセッションが役立ってます)今日この頃。

そこでLinuxが現実的な選択肢にあることを遅ればせながら気が付いた次第なのですな。

サイト開設5年目。やっとモノゴコロが>ちょっとは付いてきたのかな。お昼は近所のお肉屋さんのとんかつ(ビール付き)に決定。

お!、急に暗くなってきましたよ(14:02:59)

今日のうれしい

  1. 勉強が役立つことを勉強したこと
  2. とんかつのお肉がいつもより大きいこと

追記:

台風22号通過中ですがガムテープのお世話にはならずに済みそうです。

気象庁の台風情報を見て、22号には「マーゴン」と名前が付いているのを初めて知りました。ググってみますと香港の山の名前(馬の鞍)だそうです。

Posted by TM* at 2004-10-09 10:02 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as: ,

ちょっと気になるBlosxom - 2004-10-08

「りろーでっと」の内装工事(?)なかなか進捗せず。一旦、ローカル鯖に構築しちゃるか!とも思案中。なんか思いっきしハズしているかもしれないけれどLinkをメモ‥

Blosxom - ブロッサム/オープンソースのウェブログアプリケーション

理由:ケニー・ドーハムが好きだから(謎々

さて、概要を読んでみるとWindows 2000/XPが要件になっているのね.....orz

-■-

小見出しと引用のCSSを追加・調整する。

Posted by TM* at 2004-10-08 20:03 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as:

メモ:美味しいとんかつの揚げ方 - 2004-10-08

昼下がりの「子豚のしっぽ」です。台風接近中とのことで、早めに買い物に行ってきました。本日はチキン・カレーということで近所のお肉屋さんに行きますと大量の豚背脂が搬入中。

これは自家製ラードの材料だそうで、それを使って揚げたコロッケや串カツ、とんかつは実に「まいうー、まいう〜」なのですよ、これが。

まいったなぁー、「揚げ物+キャベツ千切り」方面への誘惑とカレーのスパイシーな香りの誘惑に、クロスロードに立たされたロバート・ジョンスンのようにオレの魂はシャウト>WOW !するのだ。

なーんてね
smile

お肉屋さんのオカミさんに教わった美味しいとんかつの揚げ方をメモ‥

  1. 充分の量の油で
  2. 180度で1分揚げる
  3. 油から上げて2分間休ませる
  4. 180度で1分揚げる
  5. 油から上げて2分間休ませる>完成

家で揚げる場合は、時間は肉の厚さによって少々加減、肉は室温に戻して下ごしらえ、などなど。最後に2分休ませるのは余熱で火を通すと同時に、揚がった衣と肉を馴染ませるため、とのこと。

などと子豚していると、急に空が暗くなって雨脚がやや強くなってきました。そうそう、今夜は初志貫徹てほどのものじゃぁないけれどでカレーなのです。

Posted by TM* at 2004-10-08 12:17 in 暮らしの周辺 » 食べ物 | English | Permalink
Tagged as:

スタイルシートをGmailに - 2004-10-07

Gmailのcustomなcss

朝の「子豚のしっぽ」です。昨夜の地震はうちの方でも結構大きく揺れました。ちょうどパソパソしながらニュース23を見ていたのですが速報がすぐに入りました。その後、アジア・ユース選手権(U19)韓国代表*日本代表をPKまで見させられてしまったので、きょうは早起き出来ませんでした。

adot's notblog*のエントリ「user styles」経由、「Skinning Gmail with a Custom Stylesheet」を早速自分のGmailに適用してみる。

Logoが非透明gifだけれども取りあえずURIid用のスタイルシートに‥

body#gmail-google-com
{
    background-color    : #f8f7ef !important;
}

body#gmail-google-com *
{
    font-size           : 1.0em !important;
}

と、ちょっとreinに合うようにしておく。後でゆっくりカスタマイズしてみよう。冒頭はカスタムCSSを適用したGmail・メインページのスクリーンショット>但し、Gmailはベータ版なのでバージョンアップには要注意

Posted by TM* at 2004-10-07 10:09 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as: ,

二胡の旋律 - 2004-10-07

昼下がり。徹子の部屋で二胡奏者・許 可(シュイ クゥ)さんの演奏を見る。心の琴線に触れる、とはこのことだろうなと思う。

2000年10月に中国の朱鎔基首相がニュース23の中で市民対話をした時、筑紫キャスターに請われて二胡を弾いたシーンを思い出す。朱氏の多難な人生がその弦と弓から旋律になったような演奏だったなと今でも思う。

優れた音楽家はその調べを漫然と聴くことを許さない、必ず心に何かを残すものだ。

Posted by TM* at 2004-10-07 10:07 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

ナカナカやるじゃん - 2004-10-06

朝の「子豚のしっぽ」です。窓を開けると雨上がりの清としてひんやりした空気と共に、金木犀の花のかおりが流れ込んできます。

SBK世界選手権の芳賀紀行さん(ドゥカティ)が最終戦をWIN、年間ランキング3位を獲得。スゲー!しかし度々、バイクが壊れなかったらチャンプだったろうなぁー。

夕方、ちょっと横になったら、とっぷり日が暮れてから目が覚めた。近所のスーパーに買い物に行くと「店内照明が明るすぎるぜ」な状況で「はて、なんにしょ?」と冷食4割引のPOPに導かれて中華丼と水餃子を購入。今夜はちょーカンタン献立だ。

ん?と、なにげに見ると腰パン&グランジ<こう言うのかなの高校生がペットボトルとプリン・アラモードを持って嬉しそうに歩いていた。

ふふ、ナカナカやるじゃん、とオレは思った。

Posted by TM* at 2004-10-06 10:11 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

「個人的メッセージ」を聴きながら - 2004-10-06

HI-FI Setの「HI-FI BLEND Part3」を聴く。山本潤子さんのリード・ボーカルが今の季節にぴったりだと思う。

「個人的メッセージ」を聴きながら、そうだよなぁ〜みんな元気かなぁとちょっとシゴトの手を休める。金木犀の香りと音楽と記憶がリンクして思い出すのはあの頃か…。うーむ、イカンな。なんかいいジャズのお奨め新譜はないですかね?ムラカミさん(って誰

Posted by TM* at 2004-10-06 10:10 in 暮らしの周辺 » 音楽 | English | Permalink
Tagged as:

個人的追伸 - 2004-10-05

雨の朝の「子豚のしっぽ」です。洗濯物が乾かズ。

ムカシの知り合い(ん?怪しい関係じゃぁないよwww)のホームページを発見する。「夢の生活」かぁ、ま、寝心地の悪いベットと自由になる時間だけ(ケルアックってか)は持つことが出来るようだけれどね、はは。とにかく元気そうで嬉しいよ。

Posted by TM* at 2004-10-05 10:15 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

私たちは気が付かない。気付かされていない - 2004-10-05

data
http://www.ustreas.gov/tic/mfh.txt のデータを元にで制作

イラク攻撃の大義であった大量破壊兵器やその具体的な開発計画すら「無かった」ことが明らかになった。「フセインがいなくなって、世界はより安全になった」そうだけれど、11月にはブッシュがいなくなってさらに安全になる気配が漂ってきたようだ、とは思えない。

いまだに新しい「緊張=戦争の種」は芽を伸ばしつつあるし、なにより本質的なところでその政策が劇的に変わるはずはないと思っていた方がよいだろうと思う。

巨額な財政赤字がありながら世界最大の軍事力を維持して実際に戦争をしている。それにはそれに見合う「$=カネ」が必要だ。一体どこからそれを捻り出しているのだろう。

冒頭の円グラフは米国債購入実績だ。日本は全体の約4割、中国の4倍以上。

せっせと貯めこみ、あるいは稼いだドルはアメリカに環流する。以前、橋本元総理が米国債売却をほのめかしたことがあったけれど、同派のそれ以降の成り行きには「必然」があったのだと思う。

このお金の「力」に私たちは気が付かない。気付かされていない。

Posted by TM* at 2004-10-05 10:13 in 暮らしの周辺 » 911 after | English | Permalink
Tagged as:

野鳥の声 - 2004-10-03

雨の早朝の「子豚のしっぽ」です。コーヒーを飲みながら遠くでヒヨドリが唄うのを聴いています。この季節は単調な旋律でしか唄いませんが、雨に濡れながらも仲間たちと朝を告げ合う静かなひとときが私は好きです。おや、オナガの声も聞こえましたよ。

きょうの地域のお掃除大会(?)は雨で中止だよな>わーい>小さな声で

Posted by TM* at 2004-10-03 10:26 in 暮らしの周辺 » メモなど | English | Permalink
Tagged as:

メモ:LOVELOG - 2004-10-03

DIONが会員向けBlogサービスを開始した模様、名付けて「LOVELOG」だって。「ナンジのリンジンのブログをアイせよ」とのこと、ついさっき「愛を熱く語れ」などと叫んだ手前、こりゃ参入しなけりゃナランのかなー。しかし‥

  1. 日記≠Blog

‥であるからして、こんせぷとをナニしないと(以下略)、うーむ、ま、あとでアカウントは作っておこ>新しモノ好きで困っています

メモ:1

ちょこちょことLOVELOGのエントリーを拾い読み。XHTML+CSS、プラグイン有り、カウンターなし、各種管理機能、混雑時の鯖重杉「疑似F5アタック」状況などなど。容量はHPに含まれる(テキストは無制限>要確認)。

試しにHTML解説な、あるエントリーをLocalでHTML-lintしてみると‥

137個のエラーがありました。このHTMLは -177点です。タグが 23種類 116組使われています。文字コードは Shift JIS のようです。

‥となる。主な問題点(XHTML1.0 Transitional としてチェック)は

  1. <body> の属性 `onLoad` は小文字で書かなければなりません。*
  2. <a> には name 属性と id 属性の両方を指定するようにしましょう>テンプレート修正
  3. <a> と </a> の間が空です。>テンプレート修正
  4. 空要素タグ <img> は <img /> として閉じなければなりません>フットプリント用に挿入されるimgが原因のようだ
  5. <img> には alt 属性が必要です。
  6. <img> には width と height 属性を指定するようにしましょう。
  7. <table>〜</table> 内には <tr> または <tbody> が必要です。*
  8. コメント中に `<` や `>` を書くと、いくつかのブラウザを混乱させることがあります。
  9. 空要素タグは <br /> と書くようにしましょう>初期設定で解決
  10. <br> が多数連続しています>初期設定で解決
  11. 非空要素タグ <textarea> を `/>` で閉じることはできません。*>修正可
  12. <form> には name 属性と id 属性の両方を指定するようにしましょう>修正可
  13. <div> と </div> の間が空です。

と「がんばりましょう」状況だ。あとCSSでは

  1. font-size : x-small ;

がデフォルト(=固定フォント・サイズ)のようで激しくイヤンだなぁー。

メモ:2

アカウント取得完了。当分非公開でテンプレ+CSSの修正をしようと思う。しかし、見慣れない変数がいっぱい&validな方向は道遠し、な感じ。

追記:2004-10-04

ちょこちょことエディット中のベータ版・りろーでっどのスクリーンショットです。今のところは取りあえず固定幅デザインのままですが、いかにもBlogなページ(?)になりました。

現状でHTML-lintしてみると‥

XHTML1.0 Transitional としてチェックしました。35個のエラーがありました。このHTMLは 68点です。タグが 21種類 191組使われています。文字コードは EUC-JP のようです。

‥と「ふつうです」とやや改善。フットプリント用に自動挿入される掟破りの「 />」無しのimgファイルがイタイのだ>おまけにborder="0"付き>おいおい

例によりまして子豚のしっぽが「ぴぴっ!」ときておりますので、もう少し手を入れてみようともいます>やっぱリキッド・デザインの方が好きやねん

スクリーン・ショットはMozilla Firefoxで、テーマはkleeさんのreinエクステンション(拡張機能)多数導入です。

Blogトップページ
トップページ

Blogエントリ
エントリ

#きょうの子豚、拡大版と「りろーでっと」。なんか賑やかな子豚になりそうですな

Posted by TM* at 2004-10-03 10:25 in Web関連 » WWW | English | Permalink
Tagged as:

黒塗り広告を見て - 2004-10-01

図書館で例の某新聞・黒塗り広告を見てきた。会社員していた頃のこと、通勤電車の中吊り広告の下品さを思い出した。しかし、時によっては人間性に備わっているダークな部分は美しい理屈や上辺だけのおきまりごとを見事にコケおろし打ちのめて本当のことを言い当てるものだ。

「億万長者のスト」など最高傑作の社説だったと思うが、真実に値しない文面を英断をもって黒く塗りつぶした矜持に拠って立てば、果たして「読むに値する」記事があまり高尚でないのは売ってナンボで致し方がないのだろう、とも思った。

おそらく一生、読者にはならないことだろう。

Posted by TM* at 2004-10-01 10:27 in 暮らしの周辺 » 雑感 | English | Permalink
Tagged as: